病気の数が増えてきてしまったので、犬たちの通院記録に名前変更。


by mamemamemameji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

肺の治療5日目

d0064466_9234319.jpg
14日夕方、マメをお迎えに行ったときにいろいろゆせんせいのお話を聞く。
今日再度レントゲンを撮ったそうだけれど、マメちん悪化してるそうだ。
前に真っ白と言われた肺はさらに真っ白になっているそう。
残り少ない機能している場所に一生懸命空気や血液を送り込もうとしているんだけれど出来なくて、余計に使える部分も悪くしてしまうらしい。
せんせいにARDSって調べてみてね、って言われたんだけど・・・。
新薬使ってマメさんの治療の反応を見るそうです。
数日、この薬が残っている間は点滴をして・・・それでも反応がなかったら、投薬にして静かに自宅で過ごさせてあげることになりそうです。
日々状況は変化しているので、何ともですが。

マメは本当に急激にこんな状況になってしまったので、先生も原因が確定出来ない様子。
マメちゃん、なんか吸引しちゃったとかない??って言われたけど・・・覚えがない。
ずっとあげてたDフラクションが切れちゃって免疫力がどどどっと下がったとか?ササヘルスあげ始めた所だったから、重症のササアレルギーだったとか?
2人で考えてみるけど、原因はわからず・・・。

先生に明るく「マメ、すぐに死んじゃうとかないですよね~♪」って聞いてみたんだけど、答えは厳しかった。
肺に血栓が詰まって・・・ということは考えられるから、頭の片隅に入れておいてねって。
マメをボックスの中にばかり入れておくのはかわいそうで、「呼吸が苦しい思いをすることで、症状が悪化することはありますか?」って聞いたら、「悪化したら苦しいけど、苦しくても悪化はしない」って言われた。
ちょっと苦しくても一緒にいる時間を作れたらいいな。
いっそアタシが酸素ボックスに入りたいよ。
でも、酸素ボックスは治療ではないと言われた・・・そうだよね。
朝ごはんは食べなかったけど、病院ではお昼食べたらしく、夜も食べる気まんまん。
ご飯を用意していて、倒れていたチロルに向かってガウガウってしたはいいけど・・・そのままフラーっと失神しそうになった。
しばらくボックスに入れていたら落ち着いたけれど、足元もおぼつかない時あるから酸素足りないんだな・・・。
喜んだクセにご飯はあまり食べず・・・腎サポ缶がイヤになったらしい。
腎アシドライだけ食べた。
夜食は腎アシドライのみ。

夜は最初酸素ボックスで寝ていたけれど、一緒に寝たいと出てきたのでまたマスクに切り替えて一緒に寝る。
2回呼吸が激しく荒くなった以外はわりと平和に過ごせた夜な気がする。
久しぶりに寝たかも。
でも、また寝ていて手からマスクを落としてしまった時にマメの呼吸を荒くしてしまったので要注意だ・・・。
呼吸が荒くなるとなかなかマスクをさせないから困る。
布を掛けて布の中を酸素ボックスに見立てて酸素を送ってみたら、うまくいった。

朝起きない。
ギリギリまで寝かせて、起こしてチッコさせる。
トイレにも連れて行かないとなかなか行かない。
酸素ボックスにご飯を持っていくけど・・・食べるわけないよね・・・・。
慌てて鶏肉をゆでてあげてみると、目がキラリと光って親指分位は食べた。
まだ食べそうだったけど、後は病院であげてもらおう。
今日は舌の色が悪い・・・青い・・・当然といえば当然なんだけど。
大きなあえぎ呼吸をしてカハッてなる。
今日も1日酸素ボックスで新薬にて治療の反応をみる。
お弁当に鶏肉を持っていった。
先生に腎臓と食欲とどちらに重きを置いたらいいか効いたら、食べるものをあげてくださいって言われた。
でも出来れば炭水化物や脂質を多くしてたんぱく質は制限したいなって。
まだそこを気に出来る位の希望はあっていいんだなって思うことにする。

先生が夕べ、経済的に負担になったら方法を考えるから言ってみてねといわれたので・・・。
早速聞いてみた(笑)
家で酸素ボックスをレンタルしている。
これは、1ヶ月¥22500、1日¥1500で15日以上は月額料金となるってやつ。
これと同じボックスに病院でも入っているんだけど・・・1日¥8000。
これがキツイ。
他の治療は価格の増減がやることによって変わるけど、酸素ボックスは不可欠なので毎日掛かる。
(先生の采配で調整されていることもある・・・感謝・・・。)
だから1日だいたい¥15000位?
マメとの1年半の点滴は何もなければ1回¥4000位だったから続けられてた。
この生活がどれくらい続くかわからないけど。。。やはり心配になるところ。
マメの治療が最優先だけど、お金のことも頭に入れておかないとね。
酸素ボックスの代替方法としては、鼻チューブがあるそうだけど・・・マメ嫌がりそう。
先生に「マメ優先でお願いします」とお伝えした。
今日も1日、マメさんは病院です。
頑張って~。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-12-15 09:23 | マメ様子

こんにちは!

3匹の犬たちの病気などについて覚え書きする分家ブログです。

lab*チロル 1996.4.17
jrt*マメ 1996.11.7 
jrt*ちょんまげ 2000.4.5

家主ひろこ@0型牡羊座
考える前にやってみよう、
でもやるならちゃんと考えよう・・・
とちょっと複雑な性格。

+ L I N K +

La-Brothers
アタクシのお店デス
のぞきに来てね♪

DOG*TRAIL
3匹+1人の楽しい生活はこちらの本家ブログで。

*このブログについて*

このブログはチロルに肥満細胞腫の疑いがあってから気持ちのやり場がなくて、記録としてつけだした私の雑記がスタートです。
情報ツールとしてみなさんに役立てるように作っているものと違い、自分で調べたり、考えたり、試したり、間違ったり・・・です。
知って欲しいと思って書いている部分もありますが、情報としては正しくない部分もあるかもしれません。
飼い主の雑記ですので、つれづれと思うままに書かせて頂きますのでご了承下さい。
色々ここで情報を仕入れても、思い込まずにかかりつけの獣医さんと相談してみて下さい。
獣医さんに話をし、相談し、悩んでることを伝えることも大事なことだと思います。

今は肥満細胞腫だけでなく、他の病気についても書いています。
犬たちとのニコニコの時間が少しでも多く過ごせるように頑張ります。

カテゴリ

全体
おぼえがき
びょういん
しらべもの
しこり
くすり
ちりょうひ
つれづれ
きもち
ようす
チロル病院
チロル薬
チロル様子
マメ病院
マメ薬
マメ様子
マメ
チロル
ちょんまげ病院
ちょんまげ様子
マメ検査結果
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

DOG * TRAIL

タグ

(318)
(215)
(198)
(93)
(34)
(34)
(17)
(16)
(14)
(12)
(10)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧