病気の数が増えてきてしまったので、犬たちの通院記録に名前変更。


by mamemamemameji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

肺の治療5日目続き・・・治療から自宅投薬へ。

マメを病院に預けている間、ゆせんせいに腎臓を気をつけながら食べられるものを・・・といわれたので、会社でせっせと手作りにした場合の摂取していい1日のたんぱく質量や必要カロリーを計算。
マメは肉ラーだから多分炭水化物はそのままじゃ食べないだろう。
アミノ酸スコアの高い炭水化物をなるべく使って、おやつみたいに焼き上げるにはどうしたらいいか・・・。
そんなレシピを考えていた。
夕方16:41、スマホに急に電源が入り画面が明るくなる・・・・。
え??電話??と思ったけど、何もない・・・。
イヤな予感がしたけど、病院から電話がないんじゃ大丈夫だろう・・・。
こっちから電話して様子を聞いてみようかなと思ったんだけれど、聞いたら心配になるから病院にいるんだし大丈夫大丈夫と言い聞かせて仕事を続ける。

会社にいても考えるのはマメのことばかりで・・・。
11月7日が15歳のお誕生日だったのにケーキをまだ作ってなかった。
明日お休みだから明日作ってあげなくちゃ。
マメのリードはお友達の手作りで、毎年誕生日ごとに1つずつチャームを増やしていてそのうちリードが飾りだらけになってジャラジャラしちゃう予定なんだけど(笑)それも今年の分、お願いしてない!!
ってことで、慌てて宅急便で会社から発送して。
チロルの絵を描いてくれた友達にマメの絵も描いてもらいたいって思っていたんだけれど、亡くなってから頼むのはイヤだから調子が悪いのも伝えてなかったんだけれど、とりあえずメールでお願いして。
なんだかいろんなことに慌てて過ごした。
夕方ダッシュで病院にお迎えに行き、先にお会計を済ませて待っていると、助手の先生に呼ばれた。
奥へ奥へと診察室より更に奥の処置室にまで連れて行かれる。
マメはもうお帰りの準備万端で、運搬用カゴに入れてもらってる。
朝預けるときは体重を量るのと留置針を入れなおすのに裸んぼうで渡したのに・・・。
先生がフリースの洋服を着せてくれて、更にその上にコートまで着せてくれてた。
今日はなべ先生と助手先生の2人とも男の先生だったのに、2人で着せてくれたんだと思うと可笑しかった・・・。
マメはカゴに入ったまま酸素を口元に当ててもらってた。
先生のコメントは厳しかった。
「マメちゃん、病院でも不安になるほど息が苦しそうです。」
「ゆせんせいから、マメちゃんを自宅投薬に切り替えるように言われてますので。」とお薬をもらった。
飲ませるのに重要な順番も教えてもらった。
この薬は必ず飲ませて欲しいステロイド、これは出来れば飲ませて、これは無理ならいい・・・とか。
今まで飲んでいる腎臓の薬はどうしよう?って聞いたら・・・「やめましょう」って言われた。
朝は腎臓のことを考えて食べ物をあげてねってゆせんせいに言われたけれど、もう1度今の状況ではどうかな?とおもってなべせんせいに聞いたら「食べられるものをなんでも」とのことでした。
ただ昼間病院に持って行ったチキンと腎臓アシスト数粒のは食べたそうだ。
ただチキンが大きかったので、小さくちぎってお昼と夕方あげてくれたそうだ。
やっぱり・・・アタシの1口サイズって大きすぎるのかしら???
朝は食べなかったけれど、夜食べたなら一安心。
先生にこれから何が起こったら危険と考えるべきか聞いたら、眠るのではなく横倒しになって口を開けて呼吸するようになったらかなり危険、と言われた。
そうなったら、それがその時だってことだ。

で、そこからはダッシュで家に帰る。
病院の階段を下りながら正面のガラスを見ると、カゴからちょこんと顔を出してるマメが見えた。
ハァハァと口を開けて息をし続けてるから、にっこり笑ってるみたいに見える。
助手席にそのまま乗せて、急いで自宅へ。
ふと助手席を見るとマメが窓ガラスをずっと見てる。
何を見てるのかな?ってよくみたら・・・窓ガラス越しにアタシを見てた。
マメは家でも鏡越しとかガラス越しとか、直接じゃなくてもよくアタシを見てるんだよね。
運転席でマメを膝に乗せ、いつものように暖房全快で窓を開けて外の空気を吸わせる。
乾燥してる車内の空気より窓開けてるほうが呼吸がマシそうだから。
家に着いて一刻も早くマメを酸素ボックスへと思って、駐車場に入れる前に家へ。
抱っこしてビックリ・・・軽い。
この時点でマメの魂が半分抜けかけているんじゃないかと不安になる。
一応、家に入る前に排泄させようか・・・と思ったけれど、ふにゃふにゃしてるのであきらめ、母に託して酸素ボックスに入れてもらう。
母も「マメちゃん、軽いね・・・」という。

マメの晩御飯を準備する。
お皿に缶詰1、缶詰2、チキン、処方食1、処方食2を少しずつ盛り、マメにあげてその様子で薬をどれにまぜてあげるか考えようと思った。
酸素室にいるマメにお皿を差し出した。
プイ。
でた、食べないってヤツ。
チキンを鼻の前に出したらクンクンしてパクリ。
お、食べるじゃん!
と思ったんだけれどハッとした。
またチキンがでかすぎる。
ちぎらなくちゃ!と思ったんだけれど、他のものを触った手で、その匂いでマメがプイすると困るから脇に置いてあったウェットティッシュを取って振り返ったら、もうチキンだけ跡形もなかった・・・。
さすがマメ。
後は別の缶詰のお肉部分だけちょこちょこっと食べてもう終了。
薬はどうしよう・・・と思ったけれど、実は薬は今日はもういいから明日からって言われたコトを思い出す。
危なかった・・あげないでよかった。

でも、ちょんまげがマメのためにお肉やご飯を運ぶたびに興奮するし。
酸素ボックスの中に食べ物を入れてあると外からガリガリひっかいて開けようとするし。
ちょんまげが酸素ボックスのベッドで寝ていて、マメが酸素ボックスの床で寝てたりするし。
ちょっとイライラしてきて・・・母にちょんまげを誰かに預けたいって話した。
ヨメにすぐに取りに来てもらいたいって。
でも、母に「この期に及んでマメとちょんまげを引き離すなんてかわいそうだよ」って言われて我に返る。
そうだ、ちょんまげとマメは引き離しちゃいけないんだ。

その後はちょこちょことマメの様子を見ながら自分の晩御飯。
母は明日から海外に行くので、その間にマメが逝っちゃったらどうしようってずっといいながら支度をしてた。
父は父で、今週はずっと出張で今日の夜帰宅だし、その後は出猟予定だから不在になるし。
私はもともと金曜日は母が不在なので会社を休むつもりでいたけれど、12月後8日間会社を休めば年明け6日まで会社に行かなくてよかったので、休めないか相談した。
それまでマメが元気だったら、その後のコトはまた考えることとして。
今はゆっくりマメについていてあげられるようにしたい。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-12-15 21:42 | マメ様子

こんにちは!

3匹の犬たちの病気などについて覚え書きする分家ブログです。

lab*チロル 1996.4.17
jrt*マメ 1996.11.7 
jrt*ちょんまげ 2000.4.5

家主ひろこ@0型牡羊座
考える前にやってみよう、
でもやるならちゃんと考えよう・・・
とちょっと複雑な性格。

+ L I N K +

La-Brothers
アタクシのお店デス
のぞきに来てね♪

DOG*TRAIL
3匹+1人の楽しい生活はこちらの本家ブログで。

*このブログについて*

このブログはチロルに肥満細胞腫の疑いがあってから気持ちのやり場がなくて、記録としてつけだした私の雑記がスタートです。
情報ツールとしてみなさんに役立てるように作っているものと違い、自分で調べたり、考えたり、試したり、間違ったり・・・です。
知って欲しいと思って書いている部分もありますが、情報としては正しくない部分もあるかもしれません。
飼い主の雑記ですので、つれづれと思うままに書かせて頂きますのでご了承下さい。
色々ここで情報を仕入れても、思い込まずにかかりつけの獣医さんと相談してみて下さい。
獣医さんに話をし、相談し、悩んでることを伝えることも大事なことだと思います。

今は肥満細胞腫だけでなく、他の病気についても書いています。
犬たちとのニコニコの時間が少しでも多く過ごせるように頑張ります。

カテゴリ

全体
おぼえがき
びょういん
しらべもの
しこり
くすり
ちりょうひ
つれづれ
きもち
ようす
チロル病院
チロル薬
チロル様子
マメ病院
マメ薬
マメ様子
マメ
チロル
ちょんまげ病院
ちょんまげ様子
マメ検査結果
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

DOG * TRAIL

タグ

(318)
(215)
(198)
(93)
(34)
(34)
(17)
(16)
(14)
(12)
(10)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧