病気の数が増えてきてしまったので、犬たちの通院記録に名前変更。


by mamemamemameji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:チロル様子( 20 )

最期の時

公園散歩と病院を終えて。
チロルの足の毛と爪を切ってあげることにした。
意識はあまりない時もあるんだけれど、毛をチョキチョキしているのはやっぱりくすぐったいのか足をぴくっとさせたり、爪きりで血管に触れるとビクンとしたり。
後1本でチロルの爪きりが終わるって時に・・・お尻に異変が。

ちょっとここからは辛い内容です。
[PR]
by mamemamemameji | 2012-05-18 01:30 | チロル様子

命の期限

使用期限の記事を書いた日、午前中はどうしても仕事が休めなくて。
泣きながらメンテナンスの仕事をしていた。
そこだけ仕事をして、代打を駆使して火曜日まで休む算段が整った。
そのために、お昼会社に寄って引き継ぎして、ブログを更新したんだっけ。
この日はうんちばかりか、チッチもほとんどでず。
搾り出しても昨日までジャージャー出ていたチッチが変な色のチッチが少ししか出なくて。
チロルの体が昨日までと違うことがなんとなくわかりました。
体の中は、動きを止めつつあるってコト。
夜中はおぼれそうになりながらも自力で少し飲んだお水も、朝にはまったくゴクリもしなかったしね。

午後、お家に帰ってすぐにチロルを心配してやまちんが来てくれた。
土曜日に大きな公園にチロルと一緒に行く約束をしてたんだけれど、それがチロルは無理そうだから。
「もうどこにも行かず安静にしておいてあげた方がいいんじゃない?」って言ってくれたけれど、私はチロルをどうしても公園に連れて行ってあげたかった。
最後だからこそ。
金曜日は大荒れのお天気予報だから、今日行かなかったら本当にもう行けないかもしれない。
一緒に光ヶ丘公園に行きました。
チロルは午前中は泣いて暴れたりしていたけれど、午後はやすらかでした。
公園まで行ってカートに乗せて一緒に歩いていると、意識が戻るのか首を持ち上げてみたりしてました。
お外ってすごいね~、わかるんだね~って2人で話しながら沢山歩きました。
1人で公園に来ていたら、きっと悲しくて寂しい散歩になっていたと思う。
思い出したくない散歩になっちゃってただろうなぁ・・・。
でも公園での思い出話を色々しながらチロルと賑やかにお散歩できた。
芝生広場でチロルを降ろして、地面に寝かせてあげた。
重力に従うままに寝ていたけれど・・・それでも色々感じられたでしょ?ね^^
お散歩を終えて、そのまま病院に行きました。
今日は、ゆげちゃん定休日でなべせんせい。
病院でちょっとチロルの様子がおかしく歯茎を見ると真っ青。
舌は口の奥のほうでクシャクシャってなって乾いてる。
水を飲んでいないといえども、昨日も点滴しているから異常に乾いてる感じ。
歯茎の色はすぐに元に戻ったけれど、チロルの命の期限が近いことは明らかでした。
この時、私の覚悟は決まりました。

なべせんせいの診察で、やっぱりチロルの状況はかなり厳しい状況だと言われた。
意識レベルもかなり低いそうで・・・、だからチロルじゃない感じがしてたんだね。
このあと私に出来ることは、チロルの旅立ちを邪魔せず苦しませず逝かせてあげることだけなので・・・。
そのことについてせんせいとお話した。
先生からも治療についてどう考えているか?と聞かれたので、思っている通りに伝えた。
延命になるなら、強制給餌や点滴もしたくないと。
でも先生は点滴は延命できるほどの効果はないから、その子が少し楽になれる程度のものだと思うので。
点滴だけは続けてあげたらどうか、って言われた。
もしもチロルが明日までもったら、点滴に行くことは伝えた。
でももしも夜中に容態が悪くなったら、何か出来ることがあるのかな?って聞いたら・・・。
その時に出来ることこそ、延命でしかないっていうお答えだったので・・・。
夜中に何かあっても、もう連絡はしないって伝えた。
口が渇いてかわいそうなので、脱脂綿を濡らして口を拭いてあげたらってアドバイスをもらった。

マメの1年半の通院もチロルの通院も、今までずっと1人で行っていた。
母がアタシの治療方針に意見言ってきた時1回、病院に連れて行ったコトがあっただけ。
この最後の病院、やまちんが一緒に来てくれて本当に心強かった。
[PR]
by mamemamemameji | 2012-05-17 17:13 | チロル様子

使用期限

そろそろ、みたいです。
点滴したものの、夜になってもほとんど水も飲まず食べ物も興味なし。
ほっぺのお肉を自分の歯でガッチリ噛んじゃって口を固く閉ざしています。

昨日みたいに伏せて転んではなくなりました。
1日寝不足を満たすようにずっとぐーぐー寝てました。
でも、夕べは今までトイレが我慢できなくてアタシを呼ぶような悲鳴みたいな声で夜中じゅう吠えてました。
アタシを呼んでるのかと思ったんだけれど、横にいても耳元でヒャンヒャン吠えたりして・・・。
トイレはほとんど出ません。
うんちに至ってはまったく。
内臓、止まっているのかな・・・。
水も飲まない。
ご飯も食べない。
口の中にスポイト的なもので水を入れてみますが、ダダ漏れ。
ゴクンとか、してみなさいよ・・・もう。

寝返りを打たすと少しおとなしくなるので、添い寝。
気が付くと遠くに動いて行って泣き叫んでる、抱き戻して添い寝・・・無限ループ。
頭だけはしっかりしていたチロルさん、ちょっと表情がなくなってきました。
時折、チロルに戻るんだけど。
出たり入ったりしてるんだろうか。
ヒャンヒャン泣くのが痛いとかじゃないといいんだけど・・・。
あまりに泣くので心配してます。

とりあえず、痛みがあるのかどうか治療はもうないのか、見守ることにするのか。
今日また病院に行ってきます。
[PR]
by mamemamemameji | 2012-05-17 13:10 | チロル様子

ちょっと山場だった

チロルさんが食べむらが酷くて茹で鶏しか食べなくて点滴だけした11日夜、ちょっとイヤな予感がしてはいたもの・・・。
12日朝、ご飯はまったく食べませんでした。
ミルクもいらない。
お水だけ、飲みました。
いっぱいいっぱい話しかけて「姉ちゃんが帰ってくるまで待っててね」ってお願いして出かけました。
朝、ゆげちゃんに電話してチロルが食欲廃絶で元気はないことを伝えて、夕方また点滴に行くことになりました。
その時に今後のコトを話し合おうってことで・・・・。
病院で、先生に「延命はしたくないけれど、治療ならしたい」ということと、チロルに苦痛なコトは出来るだけしたくないことを伝えました。
先生も一緒に考えてくれるって言っていたけれど、やっぱり難しいねって・・・。
電解質のバランスが崩れたものを点滴でよくなって食欲が出ることもあるし、点滴は今までどおり続けてみたらどう?ってことになりました。
a/d缶で食欲増進剤を飲ませたのですが・・・・。
もう、これが嫌がって嫌がって暴れて・・・薬だけ2回も吐き出した・・・・がっくし。
これで食べるようになったら・・・それでヨシ。
食べなかったら・・・また考えることに。
腎臓の状態も検討の材料にするために、血液検査もしました。
薬を飲ませてから1時間位で、まずは普段食べているものをあげてみて食欲があるかどうかを見てくれといわれました。
で、先生が最後にあげてみてね~といってくれた、先生が「これは絶対食べるよ」ってくれた紗(さや)っていうジャーキー。
これねー、夜出したら食いついたよ!!!
それと父が取ってきた鹿で作ったジャーキー。
この2点はよく食べました!!!

13日の日曜日は紗と鹿ジャーキーで相当量食べました。
鹿は生肉量で1日300~400g位。
やわらかい感触のものは一切食べません。
それと紗を10本位。
うんちがずっと出てないのが気になる。
14日朝、鹿ジャーキーと鹿レバージャーキーを120g位食べたトコロでストップ。
紗も食べない・・・・ヤギミルクも・・・あれ??
ちょっとイヤな予感。
昼に母に「ヤギミルクあげてみて」ってお願いしたんだけど飲まなかったんだって。
夜、早めに帰ってきてゆげちゃんに電話。
血液検査の結果は想像よりも少しよかったってことで、今治療を放棄するのは逆にキツイから・・・しばらく点滴でどこまで維持できるか続けてみようってことになりました。
うんちはしたいのに出ないのと出ないのでは違うから気にしないでいいよってことに。
で、電話を切ったら気持ち悪そうにしてる・・・・。
あれ??

しばらくして吐き気がおさまったかな?と思ってお水をあげたら飲んだ。
でも9時ごろ・・・赤茶色い液体を大量嘔吐。
今夜は食事も水も抜いて、明日点滴にいこっかな~と思ったのですが・・・。
フセては転ぶ、フセては転ぶ・・・で吐出する・・・を朝まで繰り返し。

いつも横倒しになって寝るのに、それが気持ち悪いのか出来ないみたいなのよね・・・。
チロルの横に座布団敷いて犬部屋で一緒にねたんだけど・・・眠れず。
あまりにたくさん吐くので、夜中に弟にメールして明日の仕事を変わってもらって。
朝点滴しに行くことにしました。

夜と朝はご飯抜き。
朝点滴をしてゆげちゃんとお話。
内臓がちょっと衰えていると感じるので。胃腸の動きをよくする薬も一緒に点滴。
これで食べるようになればヨシ、食べなかったら・・・また考えることに。
血液検査の結果では腎不全の状態もさほどひどくなくて・・・。
クレアチニン2.6、BUN92、先生は150位いってるかと思ったっていってました。
なのでチロルの老衰が進むか、腎臓の値が寿命を追い越すか・・・・そんな感じになるかなって話してました。
もうちょっとチロちゃんの点滴、頑張ります。
夜、ご飯食べてくれるといいなぁ~。

今はフセて転んで・・・は落ち着いて、横倒しでグーグーバクスイ中。
よかったよかった。
[PR]
by mamemamemameji | 2012-05-16 12:39 | チロル様子

食べるか食べないか

チロルさん、食べません。
もう夜もあまり寝てないし、チロルは食べないしで、ブログでも書いておかないとチロルが何を食べて何を食べなかったかがまったくわからなくなります。
「あれ?うんちいつしたっけ?」とか「おしっこ、させたっけ?」になっちゃいます。
今朝はチロルにご飯を食べさせるのに一生懸命になってしまい・・・朝チッコをさせ忘れました。
で、どうも動きが変だな~と思ったら、じょじょじょ~ってされてしまいました。
チロルは未だおむつもせずに頑張ってトイレで排泄しているので、かわいそうなことを・・・。
そこで、tammyから名案が出ました!
すごいんですよ~。
いつもチロルが寝ている場所からトイレまで、2m位ですがダッコでの移動で大変な思いをしているのです。
が。
tammy曰く「チロルじゃなくてトイレを動かせばいいんじゃない?」といわれ・・・。
ナイス!!!!!
かなり楽になりました。
さすが年の功だな~。

さてご飯。
10日夜は、ロイヤルカナンフードに豚肉をこんもり乗せたものに鶏スープを掛けたものを出しましたが・・・まったく。
一口も食べません。
フードの匂いがイヤなんだろうなぁ・・・。
豚肉を茹でたのは数枚食べました。
なので慌てて鶏を茹でまして、トリムネは半枚。
後は、小麦ボーロを3個。
これはバリバリ。
鶏スープオンリーは飲みました。
その後、ブリーチーズやスライスチーズ、アボカド、モッツァレラチーズ等持って行きましたが食べず。

11日朝は、懲りずにロイヤルカナンフードに鶏肉こんもりを出しましたがスルー。
鶏肉もほとんど食べません。
豚肉も茹でてあげたけど、食べない。
獣医さんで点滴して来ました。
獣医さんからのアドバイスでプリンやクリームパン、ドーナツ、チーズ蒸しパンなどなどなど買って帰宅。
プリンとクリームパンに挑戦するも食べません。
クリームをペロペロする程度。
クリームチーズも出したけど・・・食べない。ちょっと舐めた。
犬用ミルクは・・・まったくの無視。
もうホント横にいるちょんまげが哀れなんだけれど、BUN80超えのちょんまげさんなので、あげられません。
ちょこっとだけあげて、後は心を鬼にして捨てるかあたしが食べるか(笑)
母と茹でた鶏肉って美味しいねって、食べたり、晩御飯のおかずになったりしてます。

しかし食べません。
ここを踏ん張れば食べてくれるのか、それとももうチロルの体が限界なのか。
それがわからないけれど・・・。
獣医さんとの連絡を密にして、過ごしていきたいと思います。

ツイッターでこれだけは食べたものなんですか?って聞いたら・・・沢山の方が返信下さいました。
ありがたい・・・。
自分の脳みそだけじゃ思い浮かばないものって沢山ありますね。
頑張ります!

先ほどネットでヤギミルクを発注。
ついでに送料無料になるまで、犬のおやつをしこたま買ってみました。
どれか1個でも食べてくれるといいなぁ・・・。
食べなかったら・・・みんなに配るか(笑)
[PR]
by mamemamemameji | 2012-05-11 15:56 | チロル様子

食べろ食べろ

5月8日の夜は若干雲行き怪しい感じでしたが、カルフォルニアナチュラルを完食。
それと鶏むね肉でお薬飲んで、鶏スープをゴクゴク。
手から食べさせようとするとぷいぷいするんだけど、地面に置いてホイッて転がすと「パクリ」と食べる。
わはは~!それならいいのか(笑)
ということで、少量パンケーキも食べた。
人間のご飯を作りながら「あ、これ食べるかも?」と思うものは食べさせに行く。
今日は生ハムも食べた(笑)
ゴージャスじゃーん!

しかし、出ないうんちょす。
明日出なかったら3日出てないことになるから病院行こう。
だって人間でもそうだけど、出るもの出なかったら食欲だってなくなるでしょ?
お腹張っちゃって苦しいし。

夜9時半に寝た。
よく寝たと思って起きたら11時だった(笑)
そこから2時くらいまでチロルが落ち着かなかったけれど、明け方は静かに寝てくれた。
ちょっとまとまって眠れた感じ?
寝られるときに体力温存しておかなくちゃね☆

5月9日の朝、かなり疑いつつもカルフォルニアナチュラルを差し出す。

プイ。

予想通りーーーーーーーーー!!!
鶏スープを掛けても食べない、ミルクを掛けても食べないのであきらめた。
エク景品のロイヤルカナンをあげても3粒食べただけ・・・。
鶏肉は半枚食べた。
パンは遊びながら・・・8枚切り1/4枚食べただけ。
むむむー。
両親の滋賀土産のコムギボーロはでかめのクッキーサイズだけどバカ食い。
3つガツガツ食べたけど、お腹壊すといけないのでこれで辞めた。
お弁当作った時に玉子焼きもあげたけど、食べた。
豚肉茹でたのは最初けげんそうだったけど、2枚食べた。
食べないものもあるけれど、食欲がない訳じゃないのはわかった。

ご飯食べないチロルと悪戦苦闘している間に、うんちょすが出た。
かなりベタベタしていてコロコロ感はないけど、まぁ食べているものを考えれば妥当。
ただ、これで3日分のうんちょすの栓が取れちゃった訳なので、昼当番の母は
「ダダ漏れになったらどうしよう~!!」と恐れてました。
うん、怖いねそれ(笑)
[PR]
by mamemamemameji | 2012-05-10 10:09 | チロル様子

少しよくなったかな?

5月8日の朝。
前日は夜ささみを出したら指を食べる勢いだったので、少量で辞めて。
絶食明けの朝は腎臓サポートドライとささみをほぐしたものとゆでたスープを出したら・・・完食。
イエイ!
で、夜張り切って同じものを出したら・・・プイ・・・。
アタシのパンケーキも・・・プイ。
あうー。
このところ、腎臓サポートをまったく食べてくれません。
私のパンケーキまでたべないとなると、どうしていいのかわかりません。
とりあえず、クラッカー的なものはバリバリ食べたので硬いのがイヤという訳ではない模様。
ご飯に時間も掛かるので・・・夜は眠れてないけれど朝も早く起きてます。

5月9日朝、フードの感触がイヤなのかしら?と夜からふやかしておいた腎臓サポートをぐちゃぐちゃにしたものに鶏ムネほぐしとスープを混ぜてみました。
プイ。
・・・・えーん。
鶏ムネだけは食べるので半枚程食べさせました。
パンケーキも・・・一口食べたら食べる気になったのか、これも小さめの半分位は食べたかなぁ~。
腎臓サポートを食べてくれなくなったら、いったい何をあげたらいいんだろう・・・って心細くなりました。
ソファでうとうとしていて名案を思いついた。
肉とかパンとかあげてどっちみち腎臓サポート食べてくれないんだったら。
他のドッグフードはどうだろう??
と、現在腎臓サポートを与えるように言われてしまったちょんまげが食べきっていなかったカルフォルニアナチュラルのドライを差し出すと・・・。
そのまんまで10粒程ボリボリ。
あれ?
お皿に更に盛ってくると・・・ボリボリボリと完食。
あ、あれあれ??
食べたーーーーーーーーーーーー!!!

希望の光が見えました。
今夜のチロごはんは、カルフォルニアナチュラルで決まりだ!!!

で、心配なのは・・・。
5月7日の朝、病院の診察台の上で粘膜便をブチかまして以来、うんちょすが出てないこと。
いくら食べてないって言っても・・・平気なんですかね?
心配だなぁ・・・。
でも、詰まっている訳ではなさそうなので・・・明日でなかったら病院連絡してみようっと。
[PR]
by mamemamemameji | 2012-05-09 15:38 | チロル様子

ご飯食べない再び

またしても、チロルさんご飯を食べなくなりました。
前回の記事は4月30日投稿になってるけど、これって1ヶ月位前だったような・・・。

5月2日まではかろうじて腎臓サポートドライが入ったご飯を食べてはいたんだけど。
夜、弟夫婦がご飯をあげてくれたらもりもり完食したんだけど。
次の日の朝は、同じご飯をもう食べない・・・。
腎臓サポートやら缶詰やらを混ぜ込んだパンケーキを焼いて、食べさせる分には食べる。
でもだんだん歯に当るドライの感触や錠剤の感触がイヤなのか吐き出すようになり・・・。
その吐き出したのは横で待機しているちょんまげがはぐはぐ食べ・・。
太らないか心配です、非常に。
で、とうとう夕べはまったく食べず・・・。
困り果てた末に、今までプレミアムフードの缶詰まで使っていたのですが、
色も形もカラフルな缶詰に手を出したところ・・・数分お茶碗を見つめていたチロルが、
突如としてガツガツ食べてほぼ完食しました。

が。

ちょっと足りなかったので夜食に差し出したパンケーキは拒否。
あれ・・・と思ったら。
夜中3時頃、もぞもぞの音で見に行くと柔らかめのうんちょすを背中にぬりたくって
暴れておりました・・・・。
その後、1時間に数回ジタバタして、おチッコしたりお水飲んだりした後、暴れたので
うんちょす絞ってあげたら・・・柔らかいものの後、粘膜便。
ありゃー。
しかも、色も形もカラフルなものがそのまーんま出てきちゃってました(涙)
お腹はぐるぐるぐるぐるすんごい音がしてます・・・このままお腹が崩れていくのは必至。
吐きはしなかったけれど、ガハッオエッとしてたし・・・。
朝、念のためパンケーキを差し出してみるも無視。
こりゃダメだと思ってすぐ病院に連れて行きました。

病院で通常通りの点滴+お腹のぐるぐる止め+吐き気止めを追加して点滴。
どうもジタバタしてるな~と思ったら、ここでも粘膜便。

先生に言われたのは・・・。
食べさせることは大事だけれど、うんちの状態も大事。
吐いたり、下痢したら意味がないから、様子を見ながらすること。
今は腎臓よりも消化がいいとか食べることが優先でいい。
今日は1日絶食して様子を見て、夜から食べ物を与えてみること。
食べなかったら無理してたべさせず、点滴に通うこと。

家に帰るとグッタリ。
チッチする時に抱いてトイレにつれて行って介助するんだけど・・・。
ぐにゃんぐにゃん。
体重はまだ21kgあるので、結構大変。
tammyには辛いと思うので、おむつをして仕事に来ました。
おりこうさんしててくれてるかな~。


ちょっとここ最近、仕事やプライベートで色々あって殺伐とした気持ちになってました。
もっとチロルに優しくしてあげなくちゃって誓いました。
5日はね、去年意識を失った川にまた一緒に行ったんです。
チロルは涼しい車でお昼寝しててもらったんだけど・・・。
一緒にお出かけできて、よかったよね?チロルぅ。
[PR]
by mamemamemameji | 2012-05-07 18:11 | チロル様子

ご飯を食べない。

ちょっと動きがなくなって、ほぼ寝たきり・・・。
痛み止めの必要もないほど、寝てるだけ・・・だったチロルさん。
老いが進んだのかと思っていたけれど、調子が悪かったようです(汗)
なんだかな~を一週間続けた所で、金曜日朝ごはんを食べませんでした。
それまでは口からボロボロ出したりしても、腎臓サポート缶をまぜてはぐはぐ食べてたのに・・・それもいらない。
おーっと!
と思ってゆげちゃんに電話したら、腎臓の値から来てるんだと思うので近いうち点滴に来てよ~って言われました。
ので、近いうちならと思って即日、行ってきました。
d0064466_12383916.jpg


点滴をちょっとしただけで、夕方には目つきもよくなって元気になったな~という実感があります。
よかったよかった・・・。
マメの時に作っていたワッフルを作ったら手まで食べられる勢いで・・・。
食欲はやはりムラがあるだけで、あるにはあるようです。
ワッフルはチロルは3枚が一食のイメージです。
d0064466_12383976.jpg

合ってるか合ってないかわからないけれど・・・。
少しずつドッグフードに差し替えて、最終的には処方食+ミルクまで戻りました。
ミルクが切れたときにヨーグルトも試したけれど、チロルはミルクが大好きなようです。
ハチミツはあまり好きではない様子。
食べムラが始まると大変だな~。
粉薬があるので、缶詰か液体がないとあげるのが難しくてね~。

昨日はカートでお散歩にも行きました。
気持ちよかったね♪
d0064466_12383936.jpg

[PR]
by mamemamemameji | 2012-04-30 12:38 | チロル様子

チロルの最近

チロルさん、1週間前とは比べ物にならない位よぼよぼが進んでいます。
いつからだろう・・・家の中でもほとんど這っていて。
ご飯を立って自分のテーブルで食べたのなんで、いつのことでしょう???
立てなくて這っているのに・・・見ていないところでは移動してたりして、トイレでちゃんとチッコしてあったり、自分のハウスで寝ていたり・・・。
まったく立てないってこともなさそうです。

ただ11月に入ってちょっと様子がおかしくて・・・。
11月3日はアジコンでつくばに行って、立って歩いてたりもしたのに。
朝から1回もおしっこしなくて。
ウンチは移動中の車の中で寝ながらとか、ところてん式に押し出されたタイミングで出ちゃっている感じだったんだけど・・・。
夜、家に帰って何度たたせようとしても立てず・・・を繰り返していたら、おなかを押されたタイミングでブシャーーーー!とおしっこが噴出してアタシはびしゃびしゃ・・・。
我慢してるってことは、やっぱりまだ自分でトイレに行きたいという気持ちがあるってことだから。
オムツはまだもう少し待とうかな。
汚されても何でも、チロルがトイレを自分でトイレでしたいと思っている間は。

で、その夜から横倒しから伏せの姿勢になろうとして、なったとたん痛くて?バタンと横倒しに倒れ、すぐにまた伏せの姿勢になろうとして、バタン・・・。
を、一晩中繰り返してました・・・。
チロルがとうとう壊れてしまったのか?と心配になりました。
伏せの姿勢を保てるように周りに詰め物したりして、伏せさせてあげたら落ち着いたみたいだけど・・・。
また這って場所を変えてばたんばたんと起き上がりこぶしかだるまか・・・・眠れませんでした。
不幸にも次の日は、両親不在で犬たちだけで長時間の留守番をさせなくてはならず、私は昼休みを眺めにもらって午前午後4時間ずつ留守番させました。
痛いなら痛み止めを・・・と思ったんだけれど、痛み止めと一緒に飲ませる胃薬が切れてしまっていて。
先生に電話して胃薬なしで飲ませてもいいか?って聞いたら1,2回ならOKってお返事もらったので飲ませてあげました。
そしたらすぐに効いたみたいで・・・トイレも手伝ってあげれば行くし、自力で立ち上がれもしました。
どれだけぶりか??立って自分のテーブルでご飯も食べました。

これでほっとしたのが悪かったんだけど・・・。
両親不在の5日、ちょっとした事件を起こしてしまい本当にチロルにかわいそうなことをしました。
チロルの洗濯物を全部洗って干してしまったので、チロルのバリケンには何もしいてない状態で。
チロルったらそこに入って寝ちゃってたんです。
なので、チロルはそのまま寝かしておいてちび達連れて4時間程外出して戻ったら・・・。
玄関を開けた瞬間、ヤバイ!!!!!っていう状態に・・・・。
バリケンから半分身を出したチロルがのけぞって倒れていてグッタリしてて・・・。
バリケン周りのおびただしい抜け毛の山と、チロルの耳の汚れやヨダレがコンパスで円を書いたように床にこびりついているのをみて、チロルがひっくり返ってしまって元に戻ろうと暴れて暴れて・・・・な状態なのは一瞬でわかりました。
チロルの脳みその中で何かが起こっているんじゃないか?という位の興奮状態でグッタリしてるチロルを抱いて落ち着かせました。
お水を飲ませて抱っこしてしばらくしていたら、いつも通り「ベタベタ触んないで」のつんつんチロルに戻ったのでホッとしました・・・。
チロルはすごい甘えん坊なくせに抱っこやベタベタが嫌いなんです。

2,3日は起き上がりこぼし状態で、目もなんだかギラギラしていて、夜中もずっと動けないのに動きたがって・・・とおかしい状態が続いていて、獣医さんともこれ以上回復しないんじゃ・・・なんて話していたのですが。
昨日日曜日は顔も落ち着いていつものたれぱんだチロルの顔になりました。
この数日はなんだったんだろう・・・って思いますが、とりあえず落ち着きました。
よかった・・・。

チロルは性格がおおらかなので、吠えません。
チロルが意思表示して吠えたことって今まででも多分1,2回・・・数えられる位です。
変なところにはまって動けなくなっても、転んで立てなくても、自分で何とかするし、出来なかったら「まいっか」で寝ちゃうのがチロルでした。
でも、昨日の朝台所に伏せてるチロルが・・・「わん!」って吠えました。
私に助けを呼んだように聞こえました。
といっても、今までのことを考えたらそんな危機的な状況でもまったくなかったんですが・・・。
前日のバリケンから抜け出せなかったのが怖かったのか?それとも頑張るのをあきらめちゃったのか?
「ラブはあきらめが早いから~」って友達と話していたので、急に不安になって・・・。
チロルの死を不安に思ってじゃなくて、初めてチロルの現実を見て大泣きしました。
ああぁ、もうあきらめちゃったのかなって。。。

でも今日はいいお顔してます。
精神的におかしい状況もないです。

痛み止めはしばらく継続するので、腎臓に負担をかけないように点滴は継続するつもりです。
またマメと同じタイミングで血液検査もする予定。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-11-07 10:06 | チロル様子

こんにちは!

3匹の犬たちの病気などについて覚え書きする分家ブログです。

lab*チロル 1996.4.17
jrt*マメ 1996.11.7 
jrt*ちょんまげ 2000.4.5

家主ひろこ@0型牡羊座
考える前にやってみよう、
でもやるならちゃんと考えよう・・・
とちょっと複雑な性格。

+ L I N K +

La-Brothers
アタクシのお店デス
のぞきに来てね♪

DOG*TRAIL
3匹+1人の楽しい生活はこちらの本家ブログで。

*このブログについて*

このブログはチロルに肥満細胞腫の疑いがあってから気持ちのやり場がなくて、記録としてつけだした私の雑記がスタートです。
情報ツールとしてみなさんに役立てるように作っているものと違い、自分で調べたり、考えたり、試したり、間違ったり・・・です。
知って欲しいと思って書いている部分もありますが、情報としては正しくない部分もあるかもしれません。
飼い主の雑記ですので、つれづれと思うままに書かせて頂きますのでご了承下さい。
色々ここで情報を仕入れても、思い込まずにかかりつけの獣医さんと相談してみて下さい。
獣医さんに話をし、相談し、悩んでることを伝えることも大事なことだと思います。

今は肥満細胞腫だけでなく、他の病気についても書いています。
犬たちとのニコニコの時間が少しでも多く過ごせるように頑張ります。

カテゴリ

全体
おぼえがき
びょういん
しらべもの
しこり
くすり
ちりょうひ
つれづれ
きもち
ようす
チロル病院
チロル薬
チロル様子
マメ病院
マメ薬
マメ様子
マメ
チロル
ちょんまげ病院
ちょんまげ様子
マメ検査結果
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

DOG * TRAIL

タグ

(318)
(215)
(198)
(93)
(34)
(34)
(17)
(16)
(14)
(12)
(10)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧