病気の数が増えてきてしまったので、犬たちの通院記録に名前変更。


by mamemamemameji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:マメ病院( 60 )

肺の治療3日目

12日夕方マメを病院に迎えに行ったんだけれど・・・。
2回病院でご飯を吐いたそうだ。
息を吸おうと頑張ると空気を胃に入れてしまい吐きやすくなるそうで・・・。
少しでも消化がいいように今夜からはなつかしの(笑)腎臓サポートの缶詰をあげることにする。
去年腎臓の値が悪くて食べむらがひどく、食べなくていくつも残っていてよかった。。。

血液検査の結果も出てた。
不安だったアルブミンは1.8から1.9にちょこっと上がってた。
こんな時にえらいね、マメ。
でももうアルブミンですらどうだっていい気がしてしまう。
息が出来ないほうが重大だよ。
クレアチニンは変わりなし、ただBUNがかなりあがって68になってた。
これは腎臓が悪くなりだしてから一番悪い数値・・・。
腎臓のためにも留置した静脈からの点滴をまたしばらく続けることになる。
それと、炎症反応を示す犬CRPが、通常1.0以下のところ4.1でした。

今日はう~先生で、初めての先生だったんだけど・・・。(ゆちゃん、なべ先生お休みのため)
マメの肺が現在真っ白ということの原因は、レントゲンではわからない。
気管支やその他の部分を見て、急性肺炎ではなく老化による肺の線維化が原因と思われる。
でも、何らかの炎症反応が出ているということは、体のどこかに炎症を起こしているということで、それがどこかはわからないけれどこれだけ息が苦しい症状があるから、肺炎である可能性もある。
肺炎であれば、治療し、その部分だけ治って息が出来るようになる可能性はある。
でも、治らなかった場合は難しい状況になると思うと言われた。
獣医さんで、またアジ友に会った。
マメの後、腎臓が悪くなり今も同じように点滴に通っている子。
少し話を聞いていただき、心配させてしまったけれど・・・心が少し軽くなった。
ありがとう。

病院では興奮しすぎてしまって息が荒いので気になるけど・・・家の方が落ち着いていられるみたい。
そりゃそうだ。
晩御飯に缶詰をあげる。
息が続かず、むしゃむしゃと食べることが出来ないので缶詰をスプーンで一口ずつあげる。。。。
けど、イライラして結局お皿から苦しみながら食べた。
そんな無茶、しなくていいのに・・・。
そして、缶詰をスプーンで食べさせてもらうというマメの特別待遇に周りの犬たちはうらやましそうにチラ見・・・。1口ずつやってあげた(笑)
夜ご飯も夜食もモリモリと完食。

夜は、昨日より荒くなったりおとなしくなったりと呼吸が安定しない。
荒いのも心配だけれどおとなしくなると、止まったんじゃないかと慌ててお腹を触って動いているか見る。
酸素スプレーは空になるまで使った。
口を開けて苦しがっている時に使うと結構効果があるように感じる。
買っておいてよかった~。
マメも寝ているというよりは、苦しいのかまどろんでいる感じ?目は開けたまま。
「アジコン楽しかったね~」
「みんなにいっぱいおやつもらったね~」
「練習グラウンドも沢山行ったね~」
「遠征どこ行ったっけ~?」
なんてマメをなでながらずっと話しかけた。
まだまだ楽しいことも幸せなこともあるよ。
頑張ろう~。

朝はまた動かない。
ご飯だけはがっつりと食べる。
今日は午前中に酵素ボックスが届くから仕事は午後から。
朝一にマメを病院に預けに行く。
夕方帰ったら家にも酸素ボックスがあるからね~♪♪
今日はなべせんせい。
肺炎の治療で効果があるとしたら、どれくらいで効いて来るのかと聞いた。
先生はしぶい顔だった。
先生の見立てでは、老化による線維化の方が可能性として高いようで、目標としては急激に悪くなった日曜日よりも前の状態に改善することだそう。
どこまでよくなるかわからないけれど、自宅で穏やかに過ごせるようにしてあげたいとのこと。
先生の説明では、やはり年老いた犬たちは、気温の変化が少ない所で過度な運動をせずゆったりと過ごさせてあげることがこういったことが起こらない理想の生活だと思った。
でも、私は違う生活をすることを選んだんだから、そこは振り返らないようにする。
チロルやマメは老犬になっても、十分に外で陽を浴びて自由に過ごしてきたと思う。
それでよかったと思うし、チロルもまだ外に連れ出してあげたいと思う。

もしも治療であまり改善が得られなかった時、酸素ボックスはただの延命にならないだろうか。
マメが旅立つ直接の原因が肺であるならば、それが先か後かなだけで、酸素ボックスの中で苦しくなって旅立つんだろう。
酸素ボックスのことは・・・この後悩むことになるのかもしれないな。
とりあえず、午前中無事酸素ボックスが設置完了。
思ったよりも、本体の音がうるさい(笑)
ただでさえ狭いアタシの生活する犬部屋がますます狭くなっちゃったなぁ。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-12-13 14:33 | マメ病院

肺の治療2日目

こわごわ連れて帰ったけど、マメが一番混乱しているよう。
ご飯だ~って喜んで走る→息が荒くなる→苦しい→なんで???
動いたり、興奮したりすると、すぐにガーガーという呼吸になる。
夏場のパンチングのよう。
食事はちゃんととってます。
でも、ご飯をもぐっと口に入れるのに時間がかかると息が続かないので手で1粒ずつフードをあげる。
夜中は何度か息が荒くなったけれど穏やかに過ごした。
1回ちょっと酸素スプレー使ってみたけど、嫌がられた・・・。
おとなしくしてるけれど、寝てるというよりもまどろんでるって感じかな。
眠れはしないみたい、お互いに(笑)

朝、ご飯を食べてからまた病院へ。
ちょこちょことは動き回れるみたい。
今日も1日点滴と治療で酸素ボックス。
レンタル会社に連絡したら、混んでいて明日のお届けになっちゃうそう。
どの子もみんな早く欲しいんだよね~。
これで明日からは家に連れて帰ってきても夜の不安が少し減るかな。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-12-12 13:46 | マメ病院

また新しいこと。

朝になってチロマメ連れて病院へ。
マメは苦しくてベッドから降りた後、動けない。
排泄をしたかどうかは・・・忘れた。
ご飯は食べないだろうとおもったので、予定通り血液検査のため絶食とした。
歩けないチロルと苦しくて動けないマメ・・・。
正直、わかっていてもこの組み合わせになると通院は大変です。
マメを診察で先生が見てくれている間に、チロルを抱っこして車から2Fの診察室まで運ぶ。
これだけでグッタリしました。
チロルは血液検査と点滴だけで終了。
マメは・・・レントゲンを撮ったら肺がまっしろなコトがわかった。
繊維化といって、肺が硬くなっていて膨らまず、空気を吸えないので呼吸が浅くなってしまっているそう。
肺と肺の間にうっすらと少量の水がたまっているのも見えるので、利尿剤で水を出すのと、炎症を抑えるために抗生物質と、ステロイドの投与をすることに。
1日酸素ボックスの中で点滴し、夕方迎えに行くことに。
獣医さんから、酸素ボックスのレンタルのカタログをもらった。
日曜日はやってないけど、すぐに用意したほうがいいとすすめられる。

一応、5kgで小ボックスと中ボックスとケージのサイズがあるらしいんだけど、1日考えてちょんまげも一緒に入れたらマメの不安は少なくなるかな?って思って、中ボックスを借りようかな、と思ってみる。
母と何度か話し合ったけれど、涙が止まらない。
こんな形で最後を迎えることになるマメが不憫で仕方ない。
しかたないってわかってても、なんでってつい言いたくなってしまう。
午後、ちょこっと練習に行って。
夕方マメを迎えに行った。
酸素ボックスから出すのが不安だったけれど、先生はすぐに息が出来なくなって死ぬことはないからと言われて連れ帰る。
でも家に帰ってご飯だ~ってちょっと興奮すると息が乱れる。
ご飯食べるのに興奮する、乱れる、ご飯は息を止めながら食べてるから・・・苦しんでる。
薬局でお守りのように酸素スプレーを買ってみた。
不安で不安で心細い。
脳みそが限界を迎えて8時半頃マメと就寝。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-12-11 14:27 | マメ病院

マメの歯

マメさん、時折吐いたりはしていますが・・・。
元気に過ごしてます。
まだ長距離のお出掛けは不安なので近場ばかりですが、競技会にも連れ歩いたりして。
元気にしています。

日曜日、病院に行ったら・・・。
マメの口の中から出血があるので場所を探したら・・・右前臼歯一番後ろの大きな歯が
腐ってると言われた(T.T)
グラグラしちゃって、根本から出血中。
左もそこまでじゃないけど、出血。

マメは、内臓がおかしくなって逆流性食道炎もあって、口の中がいつも荒れていて痛い。
歯を磨こうとするとキャインキャイン泣くので、獣医さんとは生活の質を下げない為にも
様子見で、触れる時だけ歯磨きを・・・としてきました。
が・・・。
とうとう、きたかーって感じ。

麻酔をかけたくないので、原因究明をせずにいままで来たけれど・・・。
歯ばっかりは、麻酔を掛けずにはどうにも処置できない。
かといって、内臓が悪いマメにばい菌たっぷりの血液をずっと飲ませていると、
体調を崩した時に事件が起こる可能性がある。
毎月腎臓中心の血液検査をしているけれど、今後は麻酔も視野に入れた血液検査を
していこうってコトになった。
先生は、この間に勝手に抜けちゃってくれたらいいのにねーって言ってたけど。
ほんとだよ・・・。
抜けちゃって欲しい。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-06-26 10:45 | マメ病院

3/8-3/13マメ様子と病院とチロル病院

マメさん、1回お腹を壊したコトがあったけれど・・・。
その他問題なく過ごしてくれました。
ので、様子見してましたが・・・その他問題なし。

お口は先週から頑張って2回ほど歯磨きしたのですが、すぐに内側のほっぺが腫れ上がり、
マメが超嫌がるし、血が出るようになってしまいました。
診察でもまだ赤く腫れてると言うことで・・・歯磨きは・・・可能な限りってコトにしました。

マメは点滴だけ。

チロルも同伴で最近ちょっと調子が不安定なお腹の診察と、いつ飲むかはわからないけれど
痛み止めを念のためもらっておきました。
最近とってもビッコが酷くて歩くのが大変そうだから・・・。
チロルは地面で診察されているのですが、マメさん超余裕でわざと先生とチロルの間を
通ったりして邪魔する・・・。
自分が診察じゃないからな~。
余裕あるみたいです。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-03-13 15:39 | マメ病院

2/28-3/7マメ様子と病院

相変わらずマメさん、元気です。
3/3だったかな?
会社から帰って2Fのトイレチェックしたら、粘膜下痢があった。
外見上はマメだったけれど、その他変わった様子はなく単発モノとして判断、様子見。
お腹がゴロゴロいったりもしないし、それ以降のうんちょすはOKだったのでよかった~。

ただ、寝ている時の胃液の逆流はかなりあって、ゴフゴフッて夜中に胃液を吐出することもあり。
夜中に数度、アタシの足がびしゃびしゃになった。
その他は変わった様子なし。

昨日の日曜日はお昼前からずっと秋ヶ瀬にいて、交代でお散歩したり、車でお留守番させたり。
超ワンワン吠えたり。
そんなの、病気になってから初めてだよ~!!!!
ホント、元気になったと思う。

それから病院で点滴。
口臭の件、なべせんせいに相談して出来る限り歯も綺麗にしてあげようということになった。
老い先が短いなら歯ぐらい・・・とも思っていたけれど、まだマメは長生きするだろうし、
そうなると歯も大事にしてあげなくてはならない。
先生もキレイにはしてあげたいんだけれど・・・と仰ってくれるんだけれど、麻酔は無理な話だし、
触るだけで血が出るほど痛んでいる口腔内では、出来ることも限られてしまう。
でも、出来る限りで!ということになった。

超音波スケーラーを買おうかと思ってといったら、笑われた。
病院でも無麻酔だと不安だって。
結構ガタガタするし、破片が期間に入る心配もあるし、まずはそれ以外の方法でやってみたらって
言われた。
マメが電動歯ブラシ使っているっていったら、ますます笑われた・・・。

少しずつでも、頑張ろうね!マメ!
歯磨きを頑張ろうなんて言えるのは、マメが元気でいるからだよ。
半年前だったら、歯なんてどうでもいいと思ってたと思う。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-03-07 14:04 | マメ病院

2/15-2/27マメ様子と病院

2/21に通院予定だったのに、なんてことかインフルエンザにかかった。
あわてて電話するもゆげちゃんもなべせんせいもお休み。
3番手のうー先生に相談したが、マメちゃん血液検査の様子ではすぐに悪くなることはなさそうだし。
治ってからでいいですよーと言われた。

24日木曜日、昼前にマメさん嘔吐。
でも嘔吐の原因は、いつもの逆流性食道炎のようで寝ていて「ゴフッゴフッ」って胃液がこみ上げて飛び起き、ベッドの下で吐いた・・・って感じ。
気持ちが悪くて・・・では、ない様子。

獣医さんに電話したけれど、なんとまぁ今日もゆげちゃんもなべせんせいもお休みとな。。。
ガクー。

でも、嘔気はないので大丈夫ということにして。
マメもアタシと一緒に寝てた。
その後問題なし、食欲もうんちょすもOKです。
自分が動けない時に何かあるってホントドキドキしちゃうな・・・。
健康第一です。

で、結局27日に通院点滴。
これからも週に1回点滴だけれど、私の都合で来れない場合は多少の融通はOKということで続けることになりました。
ちょっとホッとしたけれど・・・出来るだけ通いたいから週1は目指そう。

マメの嘔吐前後からの口臭は酷かった。
本当に吐き気がする程の臭いで、可哀想だけれどさすがにチューは断った。
ごめん、マメ。
イソジンで歯磨きしてもやっぱりダメ。
奥歯は汚いと思うんだけれど、指を突っ込むと口の中から出血してしまう・・・・。
出来る範囲で、続けていこうと思います。
ガンバレー、まめ。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-03-01 17:14 | マメ病院

2/8-2/14マメ病院と様子

マメさん、すっかり元気ちゃんです。
14日は点滴と血液検査でした。
朝、ご飯を抜いて行くはずが、父が朝パンをあげちゃってました~(涙)
血糖値も測ってるのでこれじゃNG・・・。
8時間開けて夕方行くことに。
マメはお昼ご飯も食べているので昼間ご飯もおやつもナシってのも結構厳しい。
むむむ~。

結局何とかマメの攻防をかわし、血液検査。
点滴もお利口さんで終了。

ただ、口臭が気になります。
なべせんせいと相談して、歯磨き後にイソジンで消毒してみることに。
これでしなくなったら、口のせいだからいいんだけれど。
それでも臭うとやっぱり内臓からの臭いってことになるので・・・。
そっちが不安。

歯が汚いのもイヤだけれど、口の中を触るとすぐに出血あちこちからしちゃうのが
かわいそうで・・・。
なかなか奥まで歯が磨けない。
むー。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-02-14 16:52 | マメ病院

2/1-2/7マメ病院と様子

マメさん、4日か?5日か??
朝、ご飯を出したら食べない日があった。
「え??」って思ったら、ポツポツ食べ出して・・・完食。
何だったんだろう??

寝ていて、ゴボゴボって胃液が逆流すること数度。
でも吐かず。
日中は元気はあり。

万全!ではないけれど、銚子が悪いわけでもなく・・・元気かと言えば元気。
そんな1週間でした。

点滴は鳴きそうだね~となべせんせいと心配したけれど・・・鳴かずイイコに済ませられた。
最近は、マメの表情見ながら何となく上手に点滴を受けられている気がする。
今までは輸液の管も私が持っていたんだけれど、そうするとマメを押さえられず暴れられたり
していたので、管を持つのは先生にお任せして・・・マメをしっかり押さえることにしてます。

点滴の後のお散歩はいつも豪快に走ってます。
背中におっきなコブ作ったまま。。。いいのかな、といつも思う。
駐車場でフレブルさんを連れた方にあった。
手に静脈点滴の留置針・・・マメのことを思うと切なくなる。
目があって少しだけお話し。
マメと同じ病気なのかな・・・内臓が壊れてしまってステロイドと点滴で過ごしているそう。
夏場は4ヶ月も入院したっておっしゃっていたし、朝晩のマメの点滴送迎の時も何度かお見かけしてた。
お互いの話をして、頑張りましょうってお別れした。

頑張ってる人は沢山いる。
マメも頑張ろうね~。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-02-07 13:23 | マメ病院

12/20マメ病院

日曜日の休診トラップにひっかかり、点滴出来なかったけれど・・・。
月曜日にシフトしても中3日・・・セーフでした。
よかった~。

今日もなべせんせい。
マメの口臭、また嗅いでくださったのですが・・・。
アタシは、もう排泄物とか、肛門腺だとか、口の臭いじゃない臭いがするって言ったのですが。
以前のような硫黄っぽい感じに戻った気がするね~って。

今日のマメはちょっとナーバスで、おやつを食べながら点滴してたのに、途中でちょっと
暴れてみたり、シリンジにらみつけて見たり。
でも、食欲ありありでおやつあげれば気にならなかったみたい。
よかったけど・・・。

腰痛のため、先生がマメのお世話をしてくださり。
お洋服まで着せてくれました♪
先生どうもありがとうございますー。

マメさん、体重6.1kgです。
現在、今まで100g/1dayあげていた腎臓フードを80g/1dayまで落としてます。
様子見ながら、もう少しだけ痩せてもらおうかな・・・・。

年末年始の診察は、12/31-1/3が休診となってるけど。
マメみたいに点滴が欠かせない子の為に、前日までの完全予約制で見てくださるそう。
なべせんせいも担当日があるそうなので、ちょっと安心。
早めに予定を組んで予約しなければ。
今年は年末年始も楽しく病院通いが続きます。

d0064466_1393124.jpg

[PR]
by mamemamemameji | 2010-12-20 13:09 | マメ病院

こんにちは!

3匹の犬たちの病気などについて覚え書きする分家ブログです。

lab*チロル 1996.4.17
jrt*マメ 1996.11.7 
jrt*ちょんまげ 2000.4.5

家主ひろこ@0型牡羊座
考える前にやってみよう、
でもやるならちゃんと考えよう・・・
とちょっと複雑な性格。

+ L I N K +

La-Brothers
アタクシのお店デス
のぞきに来てね♪

DOG*TRAIL
3匹+1人の楽しい生活はこちらの本家ブログで。

*このブログについて*

このブログはチロルに肥満細胞腫の疑いがあってから気持ちのやり場がなくて、記録としてつけだした私の雑記がスタートです。
情報ツールとしてみなさんに役立てるように作っているものと違い、自分で調べたり、考えたり、試したり、間違ったり・・・です。
知って欲しいと思って書いている部分もありますが、情報としては正しくない部分もあるかもしれません。
飼い主の雑記ですので、つれづれと思うままに書かせて頂きますのでご了承下さい。
色々ここで情報を仕入れても、思い込まずにかかりつけの獣医さんと相談してみて下さい。
獣医さんに話をし、相談し、悩んでることを伝えることも大事なことだと思います。

今は肥満細胞腫だけでなく、他の病気についても書いています。
犬たちとのニコニコの時間が少しでも多く過ごせるように頑張ります。

カテゴリ

全体
おぼえがき
びょういん
しらべもの
しこり
くすり
ちりょうひ
つれづれ
きもち
ようす
チロル病院
チロル薬
チロル様子
マメ病院
マメ薬
マメ様子
マメ
チロル
ちょんまげ病院
ちょんまげ様子
マメ検査結果
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

DOG * TRAIL

タグ

(318)
(215)
(198)
(93)
(34)
(34)
(17)
(16)
(14)
(12)
(10)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧