病気の数が増えてきてしまったので、犬たちの通院記録に名前変更。


by mamemamemameji

プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 11月 ( 38 )   > この月の画像一覧

無事に

手術が終わりました。
麻酔がかかっている間に調べてくれた所も現状問題のあるところはなし。
よかったよかった。。。

応援ありがとうございました。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-11-29 15:40 | びょういん

手術

マメとちょんまげを病院に預けてきました。
どうやらいる場所は離れてしまうそうだけれど、お散歩や一緒にいる時間を作ってくれるそうで一安心。
マメの様子にもよるのでとにかく先生にお任せする。

それにしても。
前回の病院での針生検がかなり効いているようで、病院に入る前から大騒ぎ。
得体の知れない叫び声を出して暴れてたけれど・・・
あっさり連れて行かれました。
マメが後ろ髪引かれないようにさっさと帰ってきたけれど、私の後ろ髪はひかれる。

麻酔が効いている間に、以前の手術痕で腹膜に穴が開いちゃっている部分をよく調べてもらうのと耳、歯など普段見づらい所をチェックしてもらう予定。

マメの手術が終わるまでは東京にいてあげたかったんだけれど。
おじいちゃんの所にも早く行ってあげたいので、早めに東京を出発することに。

だって、マメは大丈夫だから。

マメを心配してくださっているみなさんには申し訳ないのですが、1人1人にご連絡を差し上げることが今は出来ません。
ブログに手術が終わったことだけでもアップできたらとは思うのですが。
ご連絡出来ずにごめんなさい。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-11-29 13:05 | びょういん

いよいよ。

明日が手術。
昼間沢山遊ばせて、夜はシャンプーも完了。
薬も忘れずに飲ませられた。

夜8時までにご飯完了。
夜10時から絶飲食。
朝、もちろん絶飲食で9時~10時の間に病院に入る。
ちょんまげも一緒に病院に行くのだけれど、ちょんまげには朝ご飯をあげなくちゃならない。

明日の朝は、マメだけ外を1週散歩している間に家族にご飯をあげてもらおう。

いよいよ、明日。
大丈夫。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-11-28 00:58 | おぼえがき

時間がない。

チロルの時は、肥満細胞が針生検で見えた時から手術まで予約が取れなかったので長かった。
でも、今回は金曜日に分かって、火曜日に手術。
時間がない。
あーだこーだと考えても仕方のないことを考えていても、時間は刻々と近づいてくる。
足の外側なので、スーツタイプの洋服を着せてあげれば縫い目も隠せるなと思って、手持ちの洋服を引っ張り出してみたり。
気持ちは前向きにしてます。

「なんでどうして」を言い出したらきりなんてないけれど。
そんなこと考えても非生産的だ。

マメは既に針生検された恐怖から立ち直れずにいる。
足に触ろうとするとガクガクブルブル。
針生検の時にはイイコにしてたのに・・・恐怖で動けなかっただけか。
手術→抜糸と繰り返すと絶対トラウマになるに違いない。

でも、仕方ない。
それをクリア出来る方法を探すのみ。
手術は受けるしかないのだ。

と、自分に言い聞かす。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-11-27 23:07 | きもち

肥満細胞腫再び

なんて書いたらいいのか。
まだ心の整理がついてません。

でも、記録しておかないとどんどん日にちが進んでしまうので書き始めました。
このブログは、チロルの結果をもって今度は更新することがないことを祈るつもりでいました。

1個目のラッキーは、チロルが肥満細胞腫になったことでしょう。
2個目のラッキーは、その結果が間違って違う人の留守電に届けられて、私が直接獣医の所に結果を聴きに行くことにしたことだと思います。

そうじゃなければ、まさか肥満細胞腫などと疑うこともなく。
様子を見ていたと思う位の異変でした。
しこりらしいしこりではありません、サイズは1cm程。
針生検の時の出血はチロルよりも少なかった。
発見より2,3日だが、以前にも同じようなモノを見たような記憶もある。。まったく疑ってなかったので記録をつけていないのが悔やまれる。

d0064466_125086.jpg

毛が一部盛り上がっている所がわかりますか?
この太股の次が足首の様な足の持ち主はマメです。
チロルの結果がよくてホッとした次の瞬間、私は病院で「えーーー!」っと絶叫してました。
針生検の結果、彼女にも肥満細胞の増殖が見られ大きく切除して病理検査に出すことになりました。
チロルと同じ病気です、悪性の腫瘍の疑いです、また大きくマージンをとって手術しなくてはなりません。
まだ、1ヶ月もたってないのに。
同じ心配、同じ手術をしなくてはなりません。

正直に言って。
チロルが歩行困難になったり、大きな手術が将来的に必要だろうと覚悟を決めたのは生後6ヶ月の時で。
それ以降チロルに降ってきた事件も頑張って乗り切ってきました。
今回の肥満細胞腫の手術も。
でも、マメはそんな心の準備などあるはずもなく。
マメも帝王切開と乳腺腫瘍の疑いでの乳腺切除手術もしていますが・・・
今回は本当に「嘘だと言ってくれ」という気持ちがまだどうしてもぬぐえません。
なんで?なんで?なんで?なんでマメなの?

シニアで頑張っているアジもまだまだ一緒にしたい。
沢山、犬たちと走り回りたい。
マージンを大きく取る結果が、どんなものになるのか想像が出来ません。
肉体的にも身体的にも、チロルよりも大きなダメージを受けることは明白です。
気持ちが復活するまでにチロルよりも長い時間が必要なことはいままでの手術で分かってます。
本当は、違うんじゃないか?
他に手段があるんじゃないか?
チロルの時と同じ質問を思わず先生にしてしまったのですが、チロルの時で悩み抜いていますから答えは分かってます。
逆にカイカイなどないマメだからこそ、肥満細胞が沢山あるはずのない所に存在する。
それは紛れのない事実で、それがある限り、私が選択しなければならない方法はわかっていることなのです。

それでも。
まだ頭は受け入れてくれず、なんで、どうして・・・と考えても仕方ないことばかりでいっぱいで。
家族の「2匹もなるなんて食べ物が悪いんじゃない?」という言葉に傷ついたりします。
やることは一つ。
そこに気持ちをもっていかなくちゃいけないのは分かっているのだけれど・・・
まだ脳みそが拒否します。
なんで、どうして。

心配なのはマメの足の機能が元にもどるかどうかということ。
もちろん、戻らなくても今まで通りに愛していけますが、年齢遅く始めたアジリティ。
まだまだマメと沢山遊びに行きたいし、ちょんまげと一緒に走り回らせたいし。
心配でなりません。

でも、これも手術の成功あってこその心配で、まだそんなことを心配している場合ではないし、心配したからといってやるべき方法は一つな訳ですから。
まずは無事に手術が終わることを祈るばかり。
大丈夫、何度も手術して頂いている先生ですし、チロルの経過を見ればすぐに元気になるって分かってます。
大丈夫、大丈夫。
手術は火曜日です。
先生の予約がすぐに取れたのも絶対ラッキー。
アジも出来るようになるでしょうと言われたのもラッキー。
見つかるべき時だったのでしょう。

何だか誰かに聞いて欲しくて、つらつらと長く書いてしまいましたが・・・
アタシとマメは頑張ります。
大丈夫!
[PR]
by mamemamemameji | 2005-11-27 01:24 | おぼえがき

結果が来た。

実際には、火曜日に結果が来ていたようです。
先生が携帯の留守電に入れといたよーっていっていたで「入ってなかったよー」っていったら「おかしいぞ」って話しになって。
カルテを見たら、私の正しい携帯番号の上に間違った携帯電話の番号が書いてありました。
なんで??

でも、これで無事に解決したからよかったよかった。

結果は・・・

病理組織診断名「肥満細胞腫 mast cell tumor」

送付材料中には真皮から一部皮下組織に掛けての肥満細胞が増殖する腫瘍が形成され、腫瘍巣内には豊富な結合組織間質の増殖と少数の好酸球の浸潤、軽度の浮腫がみられ、肥満細胞の密度は全体に低かった。
増殖する肥満細胞は中からやや小型で特殊顆粒は明瞭で豊富に見られた。
核は円形で軽度の大小不同を示し、核分裂像は乏しかった。
腫瘍は全体が切除されている様子で、標本状では明らかな脈管浸潤は見られなかった。

送付材料中にはGradeⅠ~Ⅱの肥満細胞腫が形成されていた。
標本上では完全切除で脈管浸潤も見られなかったが、基本的悪性殿高い腫瘍であり、定期的観察には十分注意が必要である。

ということでした。

やっぱりあのしこりは肥満細胞腫でした。
ここまでお祈りしてきたけれど、一番ウレシイ「肉芽」というお返事ではありませんでした。
それでも。
グレードが低く、完全に取りきれていて、浸潤も見られないというのはうれしいニュースです。
よかった・・・ひとまず安心。

獣医さんは抗ガン剤や放射線の必要もないとおっしゃってくださってますが、希望があればどの治療もしてあげると言ってくださったので、じっくり考えてみようと思います。
今の所、一番心配していた命を縮めるような結果でなかったのでホッとしました。

みなさま、ご心配をお掛けしました。
どうもありがとうございました。

毛が出てると思ったのは、糸だった。
中を縫った解ける糸が、体に合わないらしく外に出そうと働いている模様。
赤くなっている1ヶ所はちょこっと開けて抜糸。
3週間ほどで溶けるけれど、溶けなければ出てきた時に順次抜糸。
今日は無料。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-11-25 16:04 | びょういん

結果こず・・・

まだ結果が来ない。
先生、忘れちゃってないかなーと心配になる。

けど、「結果が出たら連絡するからね!」と言われているので
先生を疑っているようで電話しにくい・・・
大きな病院なので電話で先生を捕まえるのも難しいし・・・

きっと、昨日が祝日だったから今日発送して明日着だ!と思ってみる。
明日、チロマメを病院に連れて行くつもりなので、その時に聞く。

チロルの傷はとっても綺麗。
ただ、かなり切開して寄せ集めているので縫い目の中から毛が生えて来ちゃって
埋没毛っぽくなってて皮膚の下からチクチクしているみたいで赤くなってる。
明日診てもらおう。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-11-24 15:26 | きもち

小さくなった?

しこりが縮んでる気がする・・・
このまま、小さくなるといいなー。

検査結果、まだ出ず。
きっと、今日検査会社に出勤した人が発送して明日獣医さんに届くのだ。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-11-21 14:03 | ようす

本日の治療費

診察料   900
処置料   800
消費税    85
--------
診療計 ¥1785

抜糸と消毒。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-11-19 21:20 | ちりょうひ

本日の病院

今日は抜糸に行ってきた。
横っ腹7針、足14針。
傷は完全についているのは確認できていたので抜糸も済んでホッとした。
横っ腹のグリグリのしこりは、糸に反応して肉芽が形成されちゃっているとのこと。
ピンポン玉くらいの大きさ。
しこりを取ろうと思って新しいしこりが出来てしまった。
糸に反応したのは足ではなく横っ腹のみなのも不思議。
でも、悪性の疑いがある足の方にこんな大きなしこりが出来なかったのが不幸中の幸い。
やっぱりチロルは強運なんだろう。
今の1/5くらいのサイズまでは小さくなるのでは?とのこと。

検査結果はまだ届いていなかった。
日曜日に届く事はないそうなので、月曜日以降に持ち越し。

足の抜糸跡。
d0064466_23533633.jpg

とても綺麗にくっついてます。
肉芽形成なし。
ポツポツ赤いのは糸を抜いた後の穴。

こちらは脇跡。
d0064466_23535545.jpg

見にくいですが、ピンポン玉弱のしこりが。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-11-19 21:19 | びょういん

こんにちは!

3匹の犬たちの病気などについて覚え書きする分家ブログです。

lab*チロル 1996.4.17
jrt*マメ 1996.11.7 
jrt*ちょんまげ 2000.4.5

家主ひろこ@0型牡羊座
考える前にやってみよう、
でもやるならちゃんと考えよう・・・
とちょっと複雑な性格。

+ L I N K +

La-Brothers
アタクシのお店デス
のぞきに来てね♪

DOG*TRAIL
3匹+1人の楽しい生活はこちらの本家ブログで。

*このブログについて*

このブログはチロルに肥満細胞腫の疑いがあってから気持ちのやり場がなくて、記録としてつけだした私の雑記がスタートです。
情報ツールとしてみなさんに役立てるように作っているものと違い、自分で調べたり、考えたり、試したり、間違ったり・・・です。
知って欲しいと思って書いている部分もありますが、情報としては正しくない部分もあるかもしれません。
飼い主の雑記ですので、つれづれと思うままに書かせて頂きますのでご了承下さい。
色々ここで情報を仕入れても、思い込まずにかかりつけの獣医さんと相談してみて下さい。
獣医さんに話をし、相談し、悩んでることを伝えることも大事なことだと思います。

今は肥満細胞腫だけでなく、他の病気についても書いています。
犬たちとのニコニコの時間が少しでも多く過ごせるように頑張ります。

カテゴリ

全体
おぼえがき
びょういん
しらべもの
しこり
くすり
ちりょうひ
つれづれ
きもち
ようす
チロル病院
チロル薬
チロル様子
マメ病院
マメ薬
マメ様子
マメ
チロル
ちょんまげ病院
ちょんまげ様子
マメ検査結果
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

DOG * TRAIL

タグ

(318)
(215)
(198)
(93)
(34)
(34)
(17)
(16)
(14)
(12)
(10)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧