病気の数が増えてきてしまったので、犬たちの通院記録に名前変更。


by mamemamemameji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

本日の治療費


診察料  900
尿検査 1800
消費税  135
-----------------
合計  ¥2835

今回はチロルのみ。
マメは傷を見せただけなので無料。

傷が赤いのは、毛刈り、絆創膏、洋服のスレ、ナメナメなどが原因であれているんだろうと言うこと。
早く良くなってほしい。
粗毛で赤いので鶏みたいだ。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-12-15 23:36 | ちりょうひ

オシッコ検査

日曜日だけ、かなり漏らしていたけれどその前後もお漏らしはゼロではない。
寝てない状況でのお漏らしなだけに心配だ。

で、尿検査。

GLU 100mg/dl
BIL  1+
KET +/-
SG  >=1.030
OB  -
PH  6.5
PRO 100mg/dl
URO 1.0E.U./dl
NIT  +
WBC -

特に膀胱炎を示す数字はない模様。
細菌の繁殖も見られない。
尿の比重は次回も測ってみることに。
オシッコの濃度が異常に濃いめらしい。

こと意外、問題なし。
ってことで「加齢と避妊による膀胱の筋肉の衰えでなるオシッコ漏らし」ってことみたい。
でも、酷くないならば薬は使わない。
以前マメが同じ症状で困った時も、先生に言われそうしたけれど今も別に困ってない。
様子を見ることに。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-12-15 23:30 | チロル病院

結果が来た。

マメの結果が来た。
全文を載せるとこんな感じ。

病理組織診断名
肥満細胞腫 mast cell tumor

組織所見など
切除された腫瘤では、真皮から皮下細胞にかけて、肥満細胞に類似の異型細胞が増殖していた。
増殖細胞は好塩基性顆粒を豊富に有し、円形核には軽度の大小不同や異型が認められた。
核分裂はほとんどみられなかった。
腫瘤自体は完全に切除されており、作成した標本上では腫瘤細胞の脈管内浸潤は観察されなかった。
肥満細胞に類似の異型細胞が多数増殖していることから、肥満細胞腫と診断する。
本例では軽度異型を示す腫瘤細胞が皮下組織へ浸潤生を示して増殖していることから、肥満細胞腫の組織学的グレード(Patnaik)はGradeⅡに相当すると考えられた。
比較的分化した肥満細胞腫で、腫瘤自体は完全に切除され、脈管浸潤も認められなかったが、予後には注意が必要である。

とのこと。

チロルがGradeⅠ~Ⅱだったのを考えると、マメの方が進んでいたのだろうか。

チロルの方にはない「皮下組織に浸潤性を示して増殖」と書いてあるのがやはりGradeⅡだからなのかな。

今回も、主治医の先生の診断は正しかった。
筋肉まで傷つけることなく、深さは理想とされるマージンよりも浅く切除されていたけれど。
それでこの結果であればハナマルであろう。
もちろん深くマージンをとっていても同じ結果だっただろうけれど、マメの今後には大きく影響していただろう。
やっぱり、先生はすごい。

マメもチロル同様に今後、放射線や抗ガン剤の必要はないそうだ。
希望したらもちろんやってくれると言ってくれたけれど、アジリティをするなら必要のない治療はしなくていいのではとアドバイスをもらった。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-12-14 23:19 | マメ

オシッコがもれる。

チロルが女の子ちゃんを執拗に舐めてる。
で、立ち上がると大きなシミが出来たり、ブシャーとオシッコが吹き出したりする。
トイレに行けば普通に排泄してる。
おかしいぞ。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-12-11 23:29 | チロル様子

劇的

d0064466_0225324.jpg

抜糸前後はまだ出血もあって、治るかどうかすごく心配だったマメの傷。
ここ数日の回復はかなり劇的。
舐めさせないようにしているのがもちろん一番効果があったのだろう。
傷さえ乾いてしまえば段差もわからないくらいかさぶたになってくれた。
舐めていたからか、肌が赤く荒れているのが気になる。。。
黒い部分は抜糸時にまだ傷口が付いてなく出血があった部分がかさぶたになってる。
青い色の部分は、抜糸時に塗られたお薬の色。
やけに縫い目が外側に行っていると言うことは、縫いつぼめられていた傷口が抜糸したことで横にびよーんと伸びて元あるべき位置に移動したと言うことだろうか?
抜糸が終わっても1週間くらいは傷が開いてしまうことがあるので激しい運動は禁止されてるけれど・・・
これだけ傷が良くなると今後の見通しも明るいもののような気がしてホッとする。
昨日からリハビリ散歩開始。
頑張って歩いてます。

リハビリ散歩なのに、マメよりもチロルが歩かなくなったり(笑)
マメはすっかり元気です。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-12-11 00:22 | ようす

マメの傷

今日からは大きめのエリザベスに変更、取られないようにガムテープで補強、更に完全に密着して監視を続け。
なんとか1日舐められずに済んだ。
そしたらかなり傷は乾燥して縮小した感じ。
ホッとした。。。
安心せず、このまま継続が出来るように頑張ろう。
早く良くなれ。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-12-09 00:56 | ようす

本日の治療費

診察料 900
処置料 500
消費税  70
----------------
合計 ¥1470

抜糸と消毒、軟膏。
チロルは先生のご厚意で無料。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-12-07 23:19 | ちりょうひ

抜糸

今日は病院。
病院に行く前に保健所やら郵便局やらあちこちと寄っていたのですがその間はマメは助手席で平然。
獣医さんに向かうルートに向かうとガクガクブルブル・・・
寝てるのかなーと思うのだけれど、体がガタガタ震えて「ギューギュー」と鼻が鳴るというか首を絞めたような苦しげな声を出してる。
これが病院に着くと逃げまどって永遠に暴れ出す。
帰りはぐったりと寝てしまう。

せっかく家で安静にしているのに、病院で相当暴れてしまうのだから傷に良くない。
先生は予定通り抜糸するという。
抜糸できるの??と聞いても、出来るという。。。。ので抜糸。
自己抜糸は結局3針分。
頑丈なナイロン糸で縫ってあるのを自己抜糸してしまうのもすごいと言われたけれど、メガホンも洋服も根性で脱いでしまうと言ったらさすがジャックだねと笑ってた。
自己抜糸をすると不均等に力がかかるのでマメの傷のように段差になってしまうらしい。

一次形成が終わった後、じっとしてないと二時形成しないそうだ。
マメはこの微妙な部分。
段差になった分、傷口も大きくなってしまっているので心配。
ただ、段差は永遠に段差ではなく、最後は解らなくなるだろうと言うことでホッとした。
抜糸後、暴れたためかまた出血。
不安・・・

術後2週間は傷口がまた開いてしまう可能性があるそうで、アジなどは禁止。
単純計算で29日が手術だったから来週頭くらいまで?
それまでに傷が綺麗に乾きますように。
先生にどんな質問をしても「とにかく傷をナメさせないように!」だったので、かわいいお洋服など言ってられず。
伸びないバンダナをジャキジャキして完全防備。
これで大丈夫だろうと思うけれど。
母には三度笠(エリザベス)とボロ布かぶってこれから旅に出るみたいね!と言われた。
私はエアロビのスパッツだと思ってたのにさ。

チロルは診察と消毒のみ。
膿は出るけれど、切開するにはまだ早いみたい。
経過観察。

マメの結果はまだ。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-12-07 23:17 | びょういん

傷口の様子

d0064466_11583066.jpg

治りが悪い。
エリザベスもしているし、4つ足のスーツも着せているのに。
マメはどちらもあっさり取ることを覚えてしまった。
本当に目を離せない。
かといって家事もしなくてはならないし、夜は寝なくちゃいけないので目を離す時間はナシには出来ないのだけれど・・・
これ以上の対処法が思い浮かばない。
結局、糸はもう1本自己抜糸してしまったので2本なくなり、一番傷の付きが悪いところが不安定になってしまってる。
傷口は段差になってしまい、腫れている。
今日は病院に行く日だけれど、抜糸は出来ないかも知れない。
一番足首に近い部分の糸周辺が黄色くなってる、化膿だったらと不安。

マメの傷が出来るだけ綺麗に治ってくれる方がいい。
早く走れなくても綺麗に治ってくれた方がいいから、もうちょっと頑張る。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-12-07 11:58 | ようす

本日の治療費


診療費 900
消費税  45
----------------
合計 ¥945

診察と1本抜糸(というかほどけた糸を取っただけ)
ま、安心料ということですな。
[PR]
by mamemamemameji | 2005-12-05 17:47 | ちりょうひ

こんにちは!

3匹の犬たちの病気などについて覚え書きする分家ブログです。

lab*チロル 1996.4.17
jrt*マメ 1996.11.7 
jrt*ちょんまげ 2000.4.5

家主ひろこ@0型牡羊座
考える前にやってみよう、
でもやるならちゃんと考えよう・・・
とちょっと複雑な性格。

+ L I N K +

La-Brothers
アタクシのお店デス
のぞきに来てね♪

DOG*TRAIL
3匹+1人の楽しい生活はこちらの本家ブログで。

*このブログについて*

このブログはチロルに肥満細胞腫の疑いがあってから気持ちのやり場がなくて、記録としてつけだした私の雑記がスタートです。
情報ツールとしてみなさんに役立てるように作っているものと違い、自分で調べたり、考えたり、試したり、間違ったり・・・です。
知って欲しいと思って書いている部分もありますが、情報としては正しくない部分もあるかもしれません。
飼い主の雑記ですので、つれづれと思うままに書かせて頂きますのでご了承下さい。
色々ここで情報を仕入れても、思い込まずにかかりつけの獣医さんと相談してみて下さい。
獣医さんに話をし、相談し、悩んでることを伝えることも大事なことだと思います。

今は肥満細胞腫だけでなく、他の病気についても書いています。
犬たちとのニコニコの時間が少しでも多く過ごせるように頑張ります。

カテゴリ

全体
おぼえがき
びょういん
しらべもの
しこり
くすり
ちりょうひ
つれづれ
きもち
ようす
チロル病院
チロル薬
チロル様子
マメ病院
マメ薬
マメ様子
マメ
チロル
ちょんまげ病院
ちょんまげ様子
マメ検査結果
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

DOG * TRAIL

タグ

(318)
(215)
(198)
(93)
(34)
(34)
(17)
(16)
(14)
(12)
(10)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧