病気の数が増えてきてしまったので、犬たちの通院記録に名前変更。


by mamemamemameji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

病理検査結果

ちょんまげの病理検査の結果も出た。

検査臓器名:皮膚腫瘤 前肢
病理組織診断名:肥満細胞腫 mast cell tumor

組織所見など:
切除された腫瘤では、神秘から皮下組織の浅層において、肥満細胞に類似した円形細胞が増殖しており、多数の好酸球浸潤を伴っていた。
増殖細胞は中程度の細胞質に好塩基性顆粒を豊富に有し、円形核には軽度の大小不同と異型が見られた。
作成した標本上では腫瘍細胞の脈管内浸潤は観察されず、切除縁でも腫瘍細胞は認められなかった。
同時に送付された組織では、腫瘍細胞は観察されなかった。

肥満細胞に類似した円形細胞が増殖していることから、肥満細胞腫と診断する。

本例の肥満細胞腫では、軽度の異型を示す肥満細胞が増殖していたが、真皮が主体で皮下組織の浅層までの浸潤であることから、肥満細胞腫の組織学的グレード(Patnaik)のGradeⅠ~Ⅱに相当すると考えられた。
比較的分化した肥満細胞腫で、腫瘤は完全に切除され、脈管浸潤も認められなかったが、悪性腫瘍であり経過観察が必要であると思われる。


ということで。
やはり肥満細胞腫でした。
でも、完全切除、脈管浸潤なしということで・・・
とりあえず、ホッとしました。

後は傷が癒えたら・・・次にイボができるまでは笑って暮らそう!!
[PR]
by mamemamemameji | 2006-12-18 08:48 | ちょんまげ病院

抜糸2回目

d0064466_902178.jpg

病院に抜糸に行ってきた。
毎回ひぃひぃちょんまげが言うので、今日は待合室にバリケンを持参。
そしたらガタガタ震えてはいたけれどジタバタ異常に暴れたりせずにおとなしく出来た。
もっとはやく使ってあげればよかった・・・ごめんね。

11針のうち、4針ほど残して抜糸。
一番下の部分は術後すぐから滲出液が出たりしていて傷が綺麗な感じではなかったのだけれどやっぱりまだ抜糸には早いみたい。
犬が動かなければ抜糸してもいいと言われたけれど、傷が空くかも・・・って先生に言われたらできるはずも無し。

診察中に先生に「ちょんまげって動き回る?」って言われて。(そんなニュアンス)
先生の質問の意図がよくわからなくて「??」ってなったんだけれれど。
どうやら、ちょんまげは入院中ものすごい騒ぎだったらしい。
看護婦さんにケージ目隠しされてたそうだ。

私たち飼い主としては「マメはうるさい」「ちょんまげは弱虫」というイメージでいるのだけれど・・・
病院では違うそうだ。
「マメはおとなしい」「ちょんまげはうるさい」ってことだ。
でも、普段のマメの正確は先生は十分分かってくれているので(カルテ見ればどんなはちゃめちゃ犬か分かる)病院とのギャップを感じてくれていると思うけれど。

ちょんまげが1人で入院も出来ない子だったとは・・・
普段がおとなしいだけにショックでした。。。

*しかし、傷の写真、もう毛が生えてきてるから笑える(笑)
[PR]
by mamemamemameji | 2006-12-17 09:00 | ちょんまげ病院

術後8日目

d0064466_1052780.jpg

ちょんまげの手術の跡はものすごく綺麗です。
傷に手が触れると硬直しているけれど・・・そりゃもう、すごい綺麗。
やはりなめられない、掻けない場所だからなんだろうな。
可動部だから心配したけれど、思ったよりも可動しない部分だったようで本当に綺麗。
よかった~。

日曜日、抜糸予定。
大丈夫かな・・・。
[PR]
by mamemamemameji | 2006-12-15 10:52 | ちょんまげ様子

抜糸(一部)

d0064466_2227139.jpg

今日は縫ってある糸のうち、縫いつぼめてある3針を抜糸。
マメはこの糸を抜糸する前に本当に縫ってある方を自己抜糸しちゃったので縫いつぼめ糸を最後まで抜糸できなかったのだけれど。
そのせいで傷が後々まで残っちゃって可哀想だったから・・・
今度はちゃんと抜くべき時に糸をとれてホッとした。
ちょんまげも待合室では暴れていたけれど、抜糸が終わった後は少し落ち着いていてくれたのでホッとしました。
次に行く時はレメディも試してみようっと。

次は一週間後に全部抜糸の予定。
それまでは過度な運動は控えるようにとのこと。
[PR]
by mamemamemameji | 2006-12-10 22:34 | ちょんまげ病院

バンソウコウとった

d0064466_22305025.jpg

今朝、なんとかごまかしごまかしバンソウコウを外してみた。
可動部だからか傷はまだくっついている感じじゃなくて浸出液もあるからなんか心配。
縫ってあるのは14針。
これを今日少しだけ抜糸予定。
[PR]
by mamemamemameji | 2006-12-10 22:30 | ちょんまげ様子

無事退院。

d0064466_1250375.jpg

昨日は仕事が終わってすぐに病院にお迎えに行ってきました。
すごく怖かったみたいで、私に会ったら先生の腕から私の腕に飛び込んできたのですが。
体とぶつかったらすごく痛かったらしく悲鳴をあげて暴れ、痛くて怖いのでまた私に助けてってしがみつくとまた痛くて泣き叫んで・・・の繰り返し。
非常にナイーブなちょんちゃんでした。
その後も触れず・・・でも、自分で歩き回ったりジャンプするのは痛くないみたいなので放っておくことにしました。
マメの時同様に当分は階段のあがりさがりもしないように先生に言われました。

首の部分のしこりは針を刺したけれど肥満細胞は見つからなかったのでそこはとらずにそのまま。。ホッとしました。
肥満細胞の部分はやっぱり大きく切除してあるみたいですが、傷はちゃんと治れば問題ないと思うのでしっかり管理して治したいと思います。
幸い、口が届くところではないのでホッとはしていますが。。。後ろ足が届いてしまうので傷がかゆくなってきたらどうかなぁ。

昨日はパニックなちょんまげでしたが、今日はいつものちょんまげに戻ってます。
早く元気になれ~。
[PR]
by mamemamemameji | 2006-12-09 12:50 | ちょんまげ様子

手術終了

心配で心配で、朝から仕事が全然手に付かなかったんだけれど。
獣医さんからの電話は午後になってもなくて。
手術始めるのが遅かったのかな~と思いつつも。
心配で心配で。
時計は全然進まないし。

電話してみました。

ら。
「いまかけようと思ってたんだよ~」だって。
よかった~。

手術は無事に終わって麻酔からの覚めもいいそうですが。
予想外にも。
いや今朝の預ける様子を見ていたらちょっと思ったけれど。

信じられないことにちょんまげが入院ケージで騒いでいるとのこと。
先生がフセとかマテとかさせると少しはじっとしていられるそうだけれど、すぐに鳴き出しちゃうそうで・・・。
普段はそんなことしたことないのに。
やっぱり、不安なのかなぁ。。。

それとも。
甘えんぼさんの度が過ぎてわがままさんに最近なっていた?!

なんて、今はそんなこと考えている場合ではなく。
他の入院患者さんとちょんまげの精神状態を考えて入院は取りやめて日帰りすることになりました。
夕方なら大丈夫って言っていたので後で迎えに行ってきます。
無事に手術が終わってよかったよ~。
[PR]
by mamemamemameji | 2006-12-08 15:05 | ちょんまげ病院

ちょんまげ手術

ちょんまげ、今日手術です。

左肩にある肥満細胞腫が疑われる腫瘤の切除(広範囲)と、首にあるしこりの針生検。
後はちょー汚い歯のクリーニング。
この3点が本日の手術内容です。
ちょんまげは子犬の時から肝酵素値の値が少し高いので点滴処置をしながらの手術となります。

チロルは病院はぜんぜん平気、安心して預けられる。
マメは病院が苦手で怖くてヒィヒィ騒ぐのでいつも入院せずに術後すぐに退院。
ちょんまげは病院は苦手だけれど、恐がりなのでガタガタ震えるので・・・心配。
もちろん、入院してくれていた方が安心だし先生もその方がいいと勧めてくれるのですが
ちょんまげの様子を見て先生が決めてくれることになりました。

今は先生からの手術終了の連絡待ちです。
(まだ預けたばっかりですが)
[PR]
by mamemamemameji | 2006-12-08 08:40 | ちょんまげ病院

なんで3匹も?

なんで?
どうして??

の気持ちはぬぐえません。
うちは3匹いて4回目の肥満細胞腫の手術ですから。

主治医にも聞きました。
「なんでうちの犬全員なるの?」って。

そしたら先生は
「ラブラドールはみんななるから仕方ないでしょ~」とあっけらかん。
うん、確かに多いもんね。
「マメとちょんまげは血縁関係があるから遺伝的素因はあるかもしれない」
ってことだそうだ。

データはないけれど。
肌で感じてる。
ジャックラッセルもきっと肥満細胞腫が多い犬種ではないかと。
でも、予後のいい(グレードの低い)肥満細胞腫が多い感じがする・・・と。

幸い、いままでの3回はごくごく小さい段階で見つけることが出来て。
ささっと取ってしまってキズが治りさえすればマメも未だ走り回れるくらい元に戻れて。
イボだったんだよ、イボ。
と言い聞かせてます。
悪いことは想像しても仕方ないし。(事実として認めてはいますが)
イボとったるぞ~!!!
と4回目手術の私は少し強気です。

襲い来る敵はちぎっては投げ、ちぎっては投げで倒してやるぞ!
[PR]
by mamemamemameji | 2006-12-05 13:20 | きもち

ちょんまげの肥満細胞腫

d0064466_12445555.jpg

チロル用に作ったこのブログ。
マメが肥満細胞腫になった時にマメ用のカテゴリーを追加しました。
で、今度はちょんまげが肥満細胞腫に。。。
今度の金曜日に手術することになりました。

ポチッを発見したのは、11月29日の明け方かな。
寝ながら犬を触っていた私の手にいやな感触があり・・・寝ぼけていたけれど場所と犬だけ確認。
朝起きてすっかり忘れて出社してしまったのだけれど。。。帰って見たらやはり怪しい感触だったので主治医のいる日を選んで病院に行って来ました。
なのに主治医はお休みだったのだけれど・・・(;.;)
違う先生にとりあえず細胞診だけお願いしたのだけれど、結果はやはり肥満細胞腫の可能性が高いとのことでした。
後から分かったのだけれどこの先生、腫瘍の専門だそうで・・・間違いないとのこと。
手術を予約してきました。

腫瘍の場所は左肩、前足と胴体の連結部あたり。
それと首に小さな小さなしこりが気になっていたのを診察待ち時間に何度も見失うも先生に見てもらいました。
小さすぎてさせないので、手術中に細胞診してくださって肥満細胞腫ならばとって下さるとのこと。
[PR]
by mamemamemameji | 2006-12-05 12:44 | おぼえがき

こんにちは!

3匹の犬たちの病気などについて覚え書きする分家ブログです。

lab*チロル 1996.4.17
jrt*マメ 1996.11.7 
jrt*ちょんまげ 2000.4.5

家主ひろこ@0型牡羊座
考える前にやってみよう、
でもやるならちゃんと考えよう・・・
とちょっと複雑な性格。

+ L I N K +

La-Brothers
アタクシのお店デス
のぞきに来てね♪

DOG*TRAIL
3匹+1人の楽しい生活はこちらの本家ブログで。

*このブログについて*

このブログはチロルに肥満細胞腫の疑いがあってから気持ちのやり場がなくて、記録としてつけだした私の雑記がスタートです。
情報ツールとしてみなさんに役立てるように作っているものと違い、自分で調べたり、考えたり、試したり、間違ったり・・・です。
知って欲しいと思って書いている部分もありますが、情報としては正しくない部分もあるかもしれません。
飼い主の雑記ですので、つれづれと思うままに書かせて頂きますのでご了承下さい。
色々ここで情報を仕入れても、思い込まずにかかりつけの獣医さんと相談してみて下さい。
獣医さんに話をし、相談し、悩んでることを伝えることも大事なことだと思います。

今は肥満細胞腫だけでなく、他の病気についても書いています。
犬たちとのニコニコの時間が少しでも多く過ごせるように頑張ります。

カテゴリ

全体
おぼえがき
びょういん
しらべもの
しこり
くすり
ちりょうひ
つれづれ
きもち
ようす
チロル病院
チロル薬
チロル様子
マメ病院
マメ薬
マメ様子
マメ
チロル
ちょんまげ病院
ちょんまげ様子
マメ検査結果
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

DOG * TRAIL

タグ

(318)
(215)
(198)
(93)
(34)
(34)
(17)
(16)
(14)
(12)
(10)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧