病気の数が増えてきてしまったので、犬たちの通院記録に名前変更。


by mamemamemameji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

本日の治療費

診察料 900
皮下点滴注射 1500
注射料      5500
-------------------------
小計       7900
消費税       395
-------------------------
合計      ¥8925    



毎回思うのだけれど。
アニホスって、本当に安いと思ってしまう。
抗生物質注射の¥5500はよくわからないけど・・・。
皮下点滴¥1500は安すぎじゃないか???
2~300ccは入れてると思うんだけど・・・。
私が以前いた大学の診療所の16年くらい前の価格で20ccの皮下注射を1本¥1500で計算してたような記憶があるぞ?
注射代に処置代を追加してもいいくらいだと思っちゃうけど・・・。
アニホス、入院費も本当に安くて助かる。
もう8年になるけれど、信頼できて安いってホント素晴らしい。


ま・・・いくら安いといっても。
ペット保険に誰も入ってなく、毎週獣医さんに通っているとなると。
来月のカード引き落としは大変なことになりそうです。
こわー。
[PR]
by mamemamemameji | 2009-09-26 10:28 | ちりょうひ

チロルの膀胱炎続き

弱いお薬を飲みきったものの・・・・。
抗生物質の効きが悪いのか、オシッコの悪臭は変わらず。

その合間に、生プルーン30~40個食べて病院に担ぎ込まれるという事件もあったりして。
食欲はすっかり戻ったようです(大汗)
1週間ほど、毎日チロルのうんちょすから種を探して数えるという日々が続きましたが・・・。
31個までは確認。
チビたちだったら開腹手術だったようで肝を冷やしました。
食べたことがわかった早朝5時、腎臓の悪いチロルが大量のプルーンを消化してしまうことによって問題は起こらないのか。
寝たのが11時過ぎだったので、まだ胃の中にプルーンがあり、吐かせることが可能じゃないかと思って病院に電話したのですが。
「様子を見て下さい」とのことで・・・。
ここで慌てて他の病院にかかったりすることは意味がないし。
ゆげちゃんに見てもらうしかないと。
そこに辿り着くまで悩みすぎ、自分がまいた種ですが吐き気がするほど頭から煙を出し、また知恵熱で寝込んだのでした・・・。
幸いにもチロルはすっかり元気に。
プルーン効果か、逆に毛艶までよくなっちゃって、前より元気な程です。
プルーン、食べさせよう・・・。

薬を飲みきった所で再度病院へ。
今日も点滴を1本。
飲み薬と同じ程度の費用がかかるけれど、2週間持続する抗生物質の注射があるけれどどっちにする?とゆげちゃんに言われ。
チロルにも私にも負担がない注射を選びました。

2週間後、再診予定。
[PR]
by mamemamemameji | 2009-09-26 10:18 | チロル様子

チロルの膀胱炎

腎臓が悪くなると腎機能が落ちて、正常に濾過できなくなるそうで。

8月22日、チロルさん朝チッコしたらこの臭いがくさい。
うんちょすじゃなくてただのチッコなのに、起きてくる家族が「くさいぞー」って言う程。

8月23日、夜作戦を練って朝一の新鮮チッコをゲットし、チロルさん病院へ。
やっぱり膀胱炎だそう。
腎臓でちゃんと濃縮できないチッコは、濃度が薄く、雑菌が繁殖しやすいそうだ。
しかも頑張ってチッコとったけれど、培養に出すからカテーテルで採尿したいんだそうだ。
腎臓が悪いので、培養結果に照らし合わせてどんぴしゃな薬を上げたいそう。
結果が出るまで時間がかかるので、腎臓にやさしいお薬をまずは飲むことに。
ただ、カテーテルで問題なくチッコが取れたのはチロルが相変わらず協力的だからというだけではなく。
外からのバリア機能が働かなくなっているので、膀胱の中のチッコから砂が取れたそうで・・・。
マーキング大好きなチロルだけれど、あまりにドロドロの場所とかは気を付けてあげないとだなー。
でも、幸いなことはうちが基本室内トイレシーツチッコなので、臭いに気が付いたり、チッコの色も先生に聞かれたら答えられるし・・・なことでした。
早期発見できてよかったー。

8月30日、培養の結果が出て大腸菌+++だったそう。
大腸菌は膀胱炎の原因としては多いそうだけれど、チロルはやっぱり腎機能の低下とバリア機能の低下が原因と思われる・・・そう。
薬はやはり違うモノを与えなくてはならないので、変更。

9月1日、お薬変更開始。
お薬はお腹壊すかもしれないとのことで、胃腸薬と一緒に飲ませる。

9月3日、朝起きたらチロルがバリケンから出っぱなし。
トイレに数カ所の軟便&オエオエ(最初ネロだと思ったけれど、後にチロルと発覚)
昼間の留守番中や夜など吐き続ける・・・。

9月5日、一応元気にはなってきた気はするけれど・・・と病院に行くが。
「老犬に様子を見る余力はないよ~」とゆげちゃんに言われた。
そうだよなー、反省。
点滴+注射、チッコの臭いはマシになってきたので、膀胱炎の薬は中断。
胃腸薬だけ飲ませ続けることに。
しかしこの後ずーっとなんとなーく元気がないチロル・・・。

9月9日、またチッコから悪臭。
ゆげちゃんに電話したら、もう少し弱い別のお薬あげてみましょうって。
飲んで具合が悪くなったら今度は様子を見ないですぐに連れてきてね!と言われる。


今まではキッタハッタな病院通いが多かった。
副腎腫瘍でも、目的は検査であって治療ではなかった。
目に見えて元気がなくなったり、吐いたり・・・。
うちの犬たちは内臓系がとっても丈夫なことだけが取り柄だったのに。
ご飯をただなんとなーく食べるチロルを見てるとドキドキしちゃうね。
早く元気になーれ♪♪

それにしても・・・お財布がぺったんこ。
でも、チロルが大事♪♪
[PR]
by mamemamemameji | 2009-09-09 14:47 | チロル様子

こんにちは!

3匹の犬たちの病気などについて覚え書きする分家ブログです。

lab*チロル 1996.4.17
jrt*マメ 1996.11.7 
jrt*ちょんまげ 2000.4.5

家主ひろこ@0型牡羊座
考える前にやってみよう、
でもやるならちゃんと考えよう・・・
とちょっと複雑な性格。

+ L I N K +

La-Brothers
アタクシのお店デス
のぞきに来てね♪

DOG*TRAIL
3匹+1人の楽しい生活はこちらの本家ブログで。

*このブログについて*

このブログはチロルに肥満細胞腫の疑いがあってから気持ちのやり場がなくて、記録としてつけだした私の雑記がスタートです。
情報ツールとしてみなさんに役立てるように作っているものと違い、自分で調べたり、考えたり、試したり、間違ったり・・・です。
知って欲しいと思って書いている部分もありますが、情報としては正しくない部分もあるかもしれません。
飼い主の雑記ですので、つれづれと思うままに書かせて頂きますのでご了承下さい。
色々ここで情報を仕入れても、思い込まずにかかりつけの獣医さんと相談してみて下さい。
獣医さんに話をし、相談し、悩んでることを伝えることも大事なことだと思います。

今は肥満細胞腫だけでなく、他の病気についても書いています。
犬たちとのニコニコの時間が少しでも多く過ごせるように頑張ります。

カテゴリ

全体
おぼえがき
びょういん
しらべもの
しこり
くすり
ちりょうひ
つれづれ
きもち
ようす
チロル病院
チロル薬
チロル様子
マメ病院
マメ薬
マメ様子
マメ
チロル
ちょんまげ病院
ちょんまげ様子
マメ検査結果
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

DOG * TRAIL

タグ

(318)
(215)
(198)
(93)
(34)
(34)
(17)
(16)
(14)
(12)
(10)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧