病気の数が増えてきてしまったので、犬たちの通院記録に名前変更。


by mamemamemameji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

またしても肥満細胞腫

しばらく前から気にはなっていた。
マメの右後肢カカト内側にある1mmほどのポチ。
大学&昔の仕事のおかげで、犬を常に触診・観察する習慣の成果だろうか(笑)
毎回病院では「よくそんなの見つけてくるね」って言われるけど、すべては早期発見につながるってますし。
チロルの診察のタイミングでマメも連れて行くことにする。

このポチを見つける私も私だけど、見せようとしてまだ場所も行ってないのにマメをひっくり返そうとして失敗して・・・なんてやってる間に、「あ、かかとのそれね」って目視できるゆげちゃんを尊敬。

怪しいモノはすべて針刺し確認ということで今回も針生検。
なかなか結果が出ず、ドキドキしていたら・・・。
肥満細胞が点在するとのこと。
あまりにも小さいポチなので数が少ないのかも知れないけれど、ある。
何か炎症を起していて引っ張られているかも知れない可能性もある。

今までは、この時点で手術だった。
そして手術をしてすべて「肥満細胞腫」だったという結果だった。

今回もそうか・・・と思ったけれど。
マメ、ちょんまげの過去合計4回と、それまでに検査した針生検の回数(ポチだけど「ハズレ」もあった)を考えて。
「悪性であれ良性であれ、ポチが出来やすい体質である」
「肥満細胞腫であっても、悪性度が低く、再発ナシ、予後良である」
ことを考えて。

今回は、すぐに手術しないことになった。
元気だと言ってももう13歳だし。
手術すれば、足のカカトなんていう肉もナンにもない所からまた周囲ぐるっと6cmの皮膚を切り取らなくちゃならない。
今まで2回は驚異的に回復してくれて、またアジなんて出来ているけれど。
手術した後のマメは切り取った所が大きいから歩くのもままならず、排泄も辛く、大変そうだった。
アジどころか歩けるように回復出来るか、時間がとっても掛かってしまうかも知れない。
リハビリにかかる時間はマメの残された時間を考えたら短い時間じゃないし。
それ以前に麻酔から覚めない確率だってゼロではないお年頃。

ただ肥満細胞腫は表情を変える癌なので・・・。
悪い兆候があったらすぐに手術に変更するけれど。
今は様子を見ることになりました。
こんな事で、今元気に走っていることが、来年は「できない」って。
実感するのでした。

でもね。
この癌にはだいぶ慣れました。
以前ほど慌てなくなりました。
負けないけど、無理矢理勝たないで上手にバランスを取っていきたいな。

ついでに。
この世のものとは思えないほどのマメのクチクサは。
13歳ならアリで。
歯もまずまずキレイ。
こちらの歯石取りも、肥満細胞腫の手術をしたらのチャンス処置にしましょうってことになりました。
[PR]
by mamemamemameji | 2009-10-10 11:31 | マメ病院

本日の治療費

チロル
診察料      900
尿検査     1800
皮下点滴注射 1500
注射料      5500

マメ
診察料      900
肛門腺絞り   500
検査料     1000

--------------------------
小計      ¥12100
消費税        605
合計      ¥12705

本日は来月のカード支払いが恐ろしくなり現金払い。
お財布はぺらんぺらん。
[PR]
by mamemamemameji | 2009-10-10 10:41 | ちりょうひ

チロルの膀胱炎さらに続き

前回の抗生物質の注射から2週間何事も問題なく過ぎたので、また診察に行きました。

今回もまずは点滴。
チロルさん、こっそり嫌がって私の後ろに隠れてみたりしてます。

調子はいいのですが、もう1回抗生物質の注射をして終えることになりました。
もうすっかりオシッコの臭いは消えたので、抗生物質は効いてくれたようです。
念のため、尿検査も受けました。
まだ比重は低く、バリアが弱い状態なので雑菌が繁殖しやすい状況にあるのは変わらないようです。
ってことは、一時的な腎機能低下じゃなくって継続的なもののようです・・・。
尿の比重を上げるいい方法ってないのかなぁ・・・。

今までいろいろよかれと思って手作りご飯をあげてきました。
それが今や、チロルは処方食のお世話に。
かといって手作りで処方食を作る自信はない・・・。
と、ゆげちゃんに相談したら。
「処方食しかあげちゃいけないっていう先生もいるけれど。私は飼い主さんがあげたければ他の食べ物もあげていいと思います。処方食だけあげて3ヶ月長く生きるよりも好きなものを食べさせてあげたいなら、上げて下さい。でも、塩分と蛋白質は控えてね。」
うんうん、そうします。
チロルもマメちょんも喜びます。

今は季節柄冷えてきたし、みなさん関節に来るお年頃なので。
体を温める食材でトッピング程度に楽しんでもらいましょう。
蛋白質を抜くと考えると・・・今までどれだけ蛋白質重視の食事を自分であげていたのかと思います。
頭のシフトチェンジしなくちゃですねー♪
[PR]
by mamemamemameji | 2009-10-10 10:29 | チロル病院

こんにちは!

3匹の犬たちの病気などについて覚え書きする分家ブログです。

lab*チロル 1996.4.17
jrt*マメ 1996.11.7 
jrt*ちょんまげ 2000.4.5

家主ひろこ@0型牡羊座
考える前にやってみよう、
でもやるならちゃんと考えよう・・・
とちょっと複雑な性格。

+ L I N K +

La-Brothers
アタクシのお店デス
のぞきに来てね♪

DOG*TRAIL
3匹+1人の楽しい生活はこちらの本家ブログで。

*このブログについて*

このブログはチロルに肥満細胞腫の疑いがあってから気持ちのやり場がなくて、記録としてつけだした私の雑記がスタートです。
情報ツールとしてみなさんに役立てるように作っているものと違い、自分で調べたり、考えたり、試したり、間違ったり・・・です。
知って欲しいと思って書いている部分もありますが、情報としては正しくない部分もあるかもしれません。
飼い主の雑記ですので、つれづれと思うままに書かせて頂きますのでご了承下さい。
色々ここで情報を仕入れても、思い込まずにかかりつけの獣医さんと相談してみて下さい。
獣医さんに話をし、相談し、悩んでることを伝えることも大事なことだと思います。

今は肥満細胞腫だけでなく、他の病気についても書いています。
犬たちとのニコニコの時間が少しでも多く過ごせるように頑張ります。

カテゴリ

全体
おぼえがき
びょういん
しらべもの
しこり
くすり
ちりょうひ
つれづれ
きもち
ようす
チロル病院
チロル薬
チロル様子
マメ病院
マメ薬
マメ様子
マメ
チロル
ちょんまげ病院
ちょんまげ様子
マメ検査結果
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

DOG * TRAIL

タグ

(318)
(215)
(198)
(93)
(34)
(34)
(17)
(16)
(14)
(12)
(10)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧