病気の数が増えてきてしまったので、犬たちの通院記録に名前変更。


by mamemamemameji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:肺 ( 17 ) タグの人気記事

7/18のちょんまげ

昨日は、夕方5時に会社で来客があり、6時ギリギリに終わってカメラを見たら・・・(TдT)
ひさびさのふみふみ祭りでした。
慌てて帰って、ちょんまげをシャンプーし、タイルカーペットやトイレシーツの取替、洗濯・・・でぐったり。
ちょんまげが元気なのが幸いです。

夜はアイスペットボトルとともに就寝。
シングルベットを縦にちょんまげと私で使って寝てるんですが、
ちょんまげが私側にコロンと転がってきたりして。
普通の寝返りも打つのねって、嬉しくなりました^^

朝もほどほど4時半に起床。
ダンナさんが仕事が忙しいので、今日も私が男子犬達の散歩。
ちょんまげはスリングに入れて出掛けました。
ちょんまげ、途中で「ダセダセ!」って騒いで、自分でチッコ。
その後、尻尾をピンとあげてズンズンスタスタと歩いていてビックリ。
でも心配だから、ちょっと歩いたらまたスリングにin。

昨日、ちょんまげ部屋の掃除をしながらなんでこんなに急に逆戻りしちゃったんだろう・・・って考えていて。
あぁ、ちょんまげの大好きなバリケンの代わりに酸素ボックスを入れてしまったので、バリケンがないんだなぁって思って・・・。
超無理やり酸素ボックスとバリケンを入れてみました。
d0064466_17200965.jpg


何とか入った!し、ちょんまげもウキウキバリケンで寝てる。
やっぱりこれだったんだな~、よかった~、と思って仕事へ。
d0064466_17194699.jpg


朝は本当によく寝ていたので、気になっていた爪切りも後ろ足全部は寝たままやらせてくれてやったー!と思ってたんだけど、前足の親指切った所でクワッとされて今日はここまで。


仕事中も何度カメラ見てもちょんまげが寝返りを打ったりしつつ、イイコで寝てる。
バリケンで寝てくれてる~とホクホクとしてたのですが、お昼休みに自宅に帰ったらボーっと目を開けて起きていて。
私を見つけて興奮!
そこからくるくるが止まらなくなり・・・いろいろ悩んだ挙句酸素ボックスは付けずに仕事へ。
で、会社に着いてカメラを見たら、もうふみふみ祭り(TдT)
昨日全部洗って、トイレシーツも交換したのにね~、がっくり・・・。
それはともかくとして、ちょんまげを2日続けて洗ってもいいのかと心配になる。
でも、あのお祭りさわぎじゃ、洗わないわけにはいかないし・・・。

普段は、普通に過ごしているし、意識もちゃんとしているなって思えるんだけど。
(パンフェノンのおかげかしら)
なんとなく、ちょんまげの不安がちょんまげの徘徊のやる気スイッチになってしまってるんではないかと思う。
例えば、ゴロちゃんの吠える声や、酸素ボックスの音とか、色んな事もスイッチに関わってる?
不安を解消するサプリメント、目をつけていたので、獣医さんに週末相談してみよう。
それにしても、今日のお祭りは昨日の比ではないダイナミックなお祭りで・・・気持ちが折れて凹みました・・・。
でも、かわいいちょんまげだもん。
やむなしやむなし^^
洗ってスッキリキレイにしちゃおう!
[PR]
by mamemamemameji | 2014-07-18 16:54 | ちょんまげ様子

7/17のちょんまげ

昨日、お昼に家に帰っておりこうさんね~なんて言ってたら、また2時頃から高速グルグル徘徊開始!
で、もう心配で心配で、疲れ果てました。
何度カメラ見てもグルグルしてるし。
心配だから、酸素ボックス開けっ放しだけど、スイッチオンして出掛けてみた。

あー、シーツがクチャクチャだー。
わ、よろめいた!
あ、お水にぶつかっちゃった!
とか・・・。ゲッソリ。

こういう時は私が家にいても無駄なので、どうすることも出来ず。
とりあえず診察の時に見せようと動画を撮っておきました。

夜はほどほどに寝て、さすがに疲れたよね~なんてダンナと話してた。
食欲はバッチリあり。
いいこといいこと。

10時過ぎに一緒に寝て、突然夜中にハァハァして起きた。
「苦しいのか???暑いのか?」と慌てて起きたのが12時半。
そこから酸素ボックスにスイッチ入れて中のベッドに寝かせるも、ちょんまげいい子に入ってる。
イイコに寝ていて動かないもんだから、若干不安になる。
30分程入っていたら・・・・「ん?アタシなんでこんなとこにっ」とちょんまげ出てきた。
寝ぼけてたのかな・・・。
寝室、今日はちょっと暑かったんだよね。
ちょんまげが心配になって温度ひえひえにしたら、ダンナが寝ながら寒くて切ってしまったらしく・・・。
この後、ペットボトル凍らしたのと一緒に寝たら、ちょんまげ朝までスヤスヤ。
うんうん、毎日これで寝ることにしよう。
ちょんまげ冷やし過ぎに注意しながらね^^
私が心配しているハァハァは苦しいからじゃなくて、暑さとか興奮から来てるような気がする・・・。

さすがのちょんまげもお疲れで、今日は4時半に起床。
朝ごはんを食べたあとも寝てる。
今日は点滴DAY。
ちょんまげの心臓の水は、胸水だそうだ。
心臓に水が溜まっているわけじゃなくて、心臓の周りに水が見えただけだったらしい。
この水が増えると苦しくなるみたいだけれど、今は何かする量じゃないからということで、様子見。
今日も点滴を少しだけ。
点滴時間が短いから、ちょんまげに噛まれることもない。
家に帰った後はちょんまげさん、バクスイ。
2日起きて徘徊しまくって、1日寝まくる・・・かまとばあちゃんみたい。
先生にぐるぐる動画を見せたら、「典型的な徘徊」と言われた・・・・。
でも、今日はちょんまげゆっくり寝てくれているから、気持ちがちょっと楽だな。

一応、ちょんまげの名誉のために言っておきますが、もともとは弱虫ちゃんで、ヘタレちゃん。
でもボケてから、こんななっちゃったんだよ~!

[PR]
by mamemamemameji | 2014-07-17 16:06 | ちょんまげ様子

7/15と16日のちょんまげ

ちょんまげさん、元気なんですけど・・・
アタシの精神的に地獄な1日でした(笑)

午前中、私は自分の病院に行く予定があったので、出たり入ったりしつつもいたんだけれど。
10時頃から徘徊開始。
昨日がゆっくり寝ていてくれたので安心していたので、ぐるぐる回ってるちょんまげを置いて午後から会社に。
でも、何度カメラで見てもぐるぐるが止まらず。
結構なスピードでぐるんぐるん回っていて心配過ぎる!
回っているのはいいとしても、呼吸が心配で酸素ボックス置いているというのに、こんなにぐるぐるはぁはぁして大丈夫なんだろうか。
この1週間弱、こういう心配を乗り越えてきており、ちょんまげは苦しくて回っているわけじゃないんだろうとは思っているのですが、それにしても心配になる。
仕事が忙しくて、私が慌てて帰ってもダンナが帰る時間とそう変わらないだとうと思い、帰るのは我慢。
結局、ダンナが家に帰った時には、トイレシーツの上で寝てたそうナ。
私が家にいてぐるぐる確認していたのと、それ以降カメラで確認していたので、7時間半!
しかも、かなりぐるぐるで。
こういう時って、私が家にいても症状は変わらず、落ち着かずで、ちょんまげじゃない誰かが乗り移ったみたいになっちゃうんだよね・・・。
その後は、晩御飯食べたら寝てくれたけれど、寝る時間が短くてすぐまたウロウロ。
私が心配になって酸素ボックススイッチオン。
それでも夜は、一緒のベッドでボックスなしでしっかり寝てくれた。

明けて16日、朝は4時過ぎ起床。
さすがに3時には起きられなかったちょんまげ。
なんだか疲れているのかフラフラしているけれど、食欲は問題なし。
コワイから酸素ボックスはまた付けた。
部屋のあちこちで寝ては起きるちょんまげの顔の前に酸素濃縮器のチューブを置いてあげる。
ちょんまげは苦しそうにもしてないので、まったくもって不要なのかもしれないけれど・・・。

家をでる時間の少し前から、犬ベッドでバクスイ。
家をでるときはお留守番サークルにベッドごと抱いて入れたけれど起きず。
このままずっと寝ててね~と願いながら、酸素ボックスに酸素チューブをつないで、ボックス内にはちょんまげを入れず、ボックスの出入口の前にベッドを置いて、「いつもより酸素濃度が濃い空気がボックスから流れてくるんじゃないかしら?」位の感じで仕事に来た。
ずっと寝ていてくれたらいいんだけれど、10時頃起きてしまって、昨日みたいな意識のない徘徊じゃないけれど、ウロウロしてる。
2時間近く歩いて、さっきようやくベッドを見つけたのか寝てくれた・・・・ホッ
でも、お水をこぼしちゃったみたいなので、お昼休みに様子を見に1回自宅に帰ってきます~
往復だけで1時間(汗)
慌ただしいな~
[PR]
by mamemamemameji | 2014-07-16 12:07 | ちょんまげ様子

7/14のちょんまげ

今日も3時半起床。
すぐにしたウンチは、まだちょっと柔らかい。
ご飯の量で調整。

今日も朝食前後大興奮して冷や汗かいたけれど、今日で3日目、慣れてきました。
大丈夫だし、何かあったら酸素あるし!と様子見。
1時間位でコテンと寝てくれた。
でも眠りが浅いのか、すぐに起きて徘徊しては、また寝て。

今日は胃酸を抑える薬を飲み始めて初めて、クチャクチヤしてカーッとして、カーペットをむしってる。
やっぱり気持ち悪そうな様子に見える。
収まるといいなぁ。

一応、昼休みに帰ってみたんだけれど、ちょんまげバクスイ。
なので、そのまま顔だけ見て仕事に戻りました。
午後は、バクスイじゃないのかもとビビる姿で寝ていたけれど、夕方目覚めた姿は元気そのもの。
ちょこちょこ寝返りうっているのはカメラで確認しているけれどコワイ寝相はやめて欲しい。
カメラ、見れれば十分!と思ったけれど、今は呼吸数も測れるくらい解像度の高いカメラが欲しいかも(笑)
いまでも十分測れてるんだけど、体勢によってはお腹の動きが見えないのでカメラのせいじゃないか。

今日は様子に慣れてきたので、一度も酸素ボックスにスイッチを入れずに過ごした。
ちょんまげも変わりなし。
しっかり、様子の変化を見ておくようにしよう。
[PR]
by mamemamemameji | 2014-07-14 17:59 | ちょんまげ様子

7/13のちょんまげ

昨日は、ちょんまげが早朝から不安にさせるので、その後やる気がなくなり、1日中ぐうたら。
たまには、体力温存DAYもいいかと自分を甘やかして引きこもり。

今朝も3時半頃起床。
昨日同様、とにかく朝ごはんの時間に大興奮する。
普段だったら気にしない事でも、肺がどうにかなっちゃうんじゃないかと慌てる。
不安が拭えず酸素ボックススイッチオン。
今日は私も一緒にサークルに入ってみるけれど、結局私の周りをグルグルスピーディーに回ってる。
酸素もないよりはあったほうがいいんじゃないかと思って、とりあえずだだ漏れさせて付けておいた。
昨日よりも短く2時間位で落ち着いたけど・・・。
閉じ込めた方が動ける範囲が狭まるけれど、結局出たがって暴れるし。
どっちがいいのか悩む。

通院DAYだったので、獣医に相談すると「苦しくかったら走り回れないよ」とのこと。
心配な状況の時には動画を撮っておいてみせてー、と言われたので、今度は動画を撮ってみる。
今日のエコーでも水はこの前と同じくらい溜まっているけれど、抜くほどじゃないとのこと。
食欲はありすぎるので、様子見。

夕方食後にやや柔らかいうんち。
小分けにしているけれど、量が多いかなと思っていたから、そのせいでしょうか。
その後、お通夜に出かけて3時間程留守にしたけれど、カーペットで1ヶ所、トイレシーツに2ヶ所チッコ。
カーペットにしたらトイレが乱れちゃって苦労しているけれど、もうちょっと続けてみよう。
[PR]
by mamemamemameji | 2014-07-14 11:35 | ちょんまげ様子

7/12のちょんまげ

金曜日は、私が仕事に行っている間もすやすやと寝ていてイイコにしてました。
ご飯もよく食べるし、呼吸数も安定。
酸素ボックスはスイッチ切りました。

朝、3時半頃起床。
平日は4時過ぎにダンナが男子達の散歩から戻るので、それから朝ごはんをあげるんだけど。
休日はこの時間から散歩に行くので、男子がいなくなってから朝ごはんをあげたい私。
なのにちょんまげはソワソワしてウロウロ。
そのうちだんだんと興奮してきて走ったりして更にウロウロ。
そうすると自然と呼吸数もアップしてきて、「もしかして、呼吸が苦しくて暴れてるんじゃ?」という姿に見えてきてしまった。
酸素ボックススイッチオン。
サークルに入れても、酸素ボックスに入れても大騒ぎ。
ピンボールみたいに走ってはぶつかりで、苦しくて暴れているんじゃないかと心配で貯まらなくなる。
高濃度に切り替えて、ちょんまげのそばで酸素を送ってみるけれど、興奮して走り回ってるから意味なし。
座った時にそばで酸素を気休めに送ってみたり。
あまりの興奮具合に何かしたいことがあるのか?と思ったら、自分の朝ごはんは食べたのに用意してある男子達の朝ごはんのそばに行って大興奮。
ニオイがして食べたかったのかな・・・で、興奮したのかな・・・と思ったり。
一気に食べると危ないと思ったので、3回に分けて食べさせて。
散歩が終わったダンナが帰って来るちょっと前、7時頃にちょんまげがやっと落ち着いた・・・。
3時間・・・地獄の時間だった・・・。
その後、ちょんまげは標準呼吸数でスゥスゥ寝てる。
怖すぎた・・・。

夜は比較的落ち着いて、就寝。
ホッとした。
[PR]
by mamemamemameji | 2014-07-14 11:29 | ちょんまげ様子

7/11のちょんまげ

昨夜は一応、スポーツ用の酸素スプレーを枕元にお守りのように置いて寝たけれど、
ちょんまげは問題なく朝を迎えました。
元気あり、食欲あり。
でも寝ない・・・。
寝ないと疲れるし、動くと呼吸数も上がるので狭いところに入れて、ひたすら無視してやっと寝てくれた。
呼吸数を測ると12回/30sec、うん標準内。

安静時はいいんだけど、歩きまわってると口開けてハァハァ言ってるから、呼吸数が上がってるんじゃないかと思うんだけど、測れないから気になる。
寝てる時は、苦しくない時なので、寝てるとホッとする。
朝一、酸素ボックスを設置しに来てくれて、とりあえず一安心。
ゴロはKYなので設置に来てくれた方におもちゃをひたすら持って行ってた(笑)

ちょんまげはあまり気にせず酸素ボックスの中で寝ているけれど、時々出たがって、外のベッドでも寝たり。
寝入った頃、酸素ボックスにこっそり移動させたり。

酸素ボックスの中は、乾燥しやすいのと、犬の体温で温度が上がりやすいというので、ボックスの上や中に凍ったペットボトルを置くといいらしい。
犬部屋で使っていた2箇所の温度が測れる温度計で、酸素ボックスの中と室温を計測することにした。
酸素ボックスはちょんまげが入るボックスと、空気中の酸素を濃縮してくれる酸素濃縮器があるんだけれど、この濃縮器ちゃんがうるさい。
ドア1枚隔てるとだいぶ違うんだけど、ちょんまげがいるリビングフロアにあるドアは洗面所とトイレだけ。
そっちに入れたいと言ったら「湿気は苦手なんで」と濃縮器ちゃんが。
同じ部屋に置いてあると気になるうるささ・・・。
私は今回で3回目のレンタルなのでわかってるのですが、ダンナはあまりの音にストレスにならないといいけど・・・その他犬達も・・・と、気になる所です。

今日は昼間よく寝てた。
そろそろお目目が開いてベッドの上でキョロキョロまったりしてる。
夜はボックス止めて寝ても大丈夫そうだな~
[PR]
by mamemamemameji | 2014-07-11 17:01 | ちょんまげ様子

7/10のちょんまげ

昨日は、会社から帰る寸前にちょんまげがひさびさのお祭りを繰り広げてるのを発見!
ギャーーーーーーーー!
ちょうど、ダンナも散歩でおらず・・・ガーン。
半べそかきながら家に帰ったら、ダンナさんがうんこまみれのちょんまげとタイルカーペット洗っておいてくれました(涙)
やばい、感動した・・・。

ちょんまげはとっても元気で、先週の日曜日も体調を心配していたので元気になってよかったよかったと思っていたんだけど。
朝3時に起床したときは元気。
4時に朝ごはんもガッツリ。
5時に寝ているちょんまげを見ると・・・呼吸が荒い。
スヤスヤ寝ているように見えるけれど、呼吸がうさぎ呼吸。
マメのARDSの最初がこの症状だったので冷や汗が吹き出る。

測ると40回/30sec!
普通は、10~30回/minだから、3倍!?寝てるから安静時なのに・・・。
何度測っても変わらない。
7時まで測って変わらなかったので、朝一で病院へ。
受付で呼吸が早く苦しいと伝え、主治医の先生は他の診察があるので、他の先生に酸素与えながら診察してもらった。
とりあえず、レントゲンとエコーの結果では、左肺の一部があまり膨らんでいないようだっていうことと、心臓の周りにうっすらと水が溜まっているとのこと。
腫瘍からの出血も考えて貧血の検査と、腎臓の検査も。
貧血はないそうだけれど、検査結果は夕方ということでとりあえず家に帰った。
苦しいのか眠れずにウロウロ歩くちょんまげ、ハァハァ苦しいのに寝てもくれない。
本当にどうしようか困ったけれど、獣医さんはまだ慌てなくてもと言ってたけれど、散々悩んで酸素ボックスを選定してレンタルの申し込みをした。
いろいろ相談に乗ってくれたみなさま、どうもありがとう。
とりあえず、すぐに持ってきてくれるのと、いままで2回借りてること、通っている獣医で使っている酸素ボックスということでこちらを選びました。
午前中は泣きながら途方にくれて過ごしたけれど、午後は仕事を家でできるようにメールの設定やらあれこれ環境を整えながら、ちょんまげ部屋をもうリビングに移動しちゃうことにして、酸素ボックスが来た時のフォーメーションに変更。
サークルの中は、いままでと配置はほとんど同じだし、同じものを使ってるけれど、それでもちょんまげは落ち着かず。
結局、午後も呼吸数は変わらず、動き回るので数えられないけれどきっともっと上がっているだろうしで心配で心配で・・で過ごしたけれど。
夕方、「ご飯を早めにあげたら寝るんじゃ?」と思ってあげてみた。
ガツガツ完食。
その後、こてんと寝た。
呼吸数は、30回/30sec。
少し落ち着いてきたみたい。

病院に血液検査の結果を聞くと、6月頭には70以上あったBUNが、40台まで下がってた!
クレアチニンも1.8まで。
腎臓の値は、今のちょんまげの調子の悪さにはあまり影響がない程度になってくれた。
今は心配なのは、この肺。
落ち着いてくれるといいな・・・・。

夜寝る前に見たら、呼吸数は12回/30sec。
かなり落ち着いた!標準内に入ってきた。
とりあえず、夜は寝られるかな?
ホッとしました。

何もなければ、次の通院は日曜日。
[PR]
by mamemamemameji | 2014-07-10 22:22 | ちょんまげ様子

そして少しずつ。

最後まで迷ったけれど、オプデスはお休みした。
朝、チロルが大量にお漏らしした。
木曜日までマメと一緒に寝ていたパジャマがビショビショになった。
よし、洗うか。
昨日まだ部屋の隅に放置してあった、マメがお水をこぼしちゃったベッドやタオル類。
マメとお別れの時に着ていて汚れた服、一緒に寝ていたパジャマを思い切って洗濯した。
色々取っておこうとか思うと、私は吹っ切れないと思うから。
どんどん気にせず洗ってしまおう。
といっても、まだまだ洗えないモノもあるんだけどさ。

ようやく気がついたけど、マメがいないとすることがない。
それは、今回の呼吸が出来なくなるっていう5日間のことだけじゃなく。
1年半の病気生活でもなく。
この15年、本当に手間と世話のかかるヤツだった。
私が起きなければ胸に乗っかり、顔がヒリヒリする程なめて起こし、起こすと怒られるから胸に乗ったまま目があくまでジーーーーーッとものすごい目力で見たり・・・。
寝坊するのも一苦労だった。
食べ物への執着がすごくて、おやつをポケットに入れっぱなしだったズボンやジャケット、いくつ破かれたかわからない。
置いてあるバッグだって、すぐに中身を引っ張り出しておやつを掘り出してた。
最近お気に入りで使っていた竹篭だって、どうも角がボロボロになると思ってたら、マメが中が出せないとイライラして角をかじってるのを先週の土曜日目撃した。
そんなに元気だったのになぁ。

他の犬にはガウガウしたり噛み付くし、家の中でもチロルとケンカしたり、落としたものは食べちゃうし、食べられないものも食べちゃうし、ケージに閉じ込められるのが嫌いでよく吠えたし、練習待ってる間も自分がやりたくて(さしてまじめにやりもしないのに)ワンワン吠えっぱなしだったし。
大きな手術も2回したけれど、生涯の間に体を縫った数は50針じゃきかない位のケンカ魔でキャットキラーで大胆不敵なヤツだった。
庭の猫を見つけると網戸を突き破って出て行っちゃうから、めんどくさいから家の網戸全部破けたままになってたな。
極度の寒がりで冬になるといつも誰かの膝の上や、トレーナーの中にいたな。
いつも重たいマメを抱えて歩いていたし・・・ホットカーペットの上のベッドの上には寝ず、必ずサンドイッチになって間に寝てたな。
しかもそのままベッドを背負ったまま歩くからマメじゃなくてカメって改名したいくらいだった。
でも今年はマメを1度もまだお腹にいれてなかったな・・・寒くなかったの?マメ。

とまぁ言い出すとキリがないほどマメ中心の犬生活だったので、マメがいないと寝坊も余裕で出来る。
台所で料理していて、ネギを落としたらマメが食べちゃうから大変!とか思わなくてもいいし。
誰も吠えないし、みんなまったりしてるし。
抱っこしろとかわがままいう子もいないし。
置きっぱなしの荷物を持ち去る子もいない。
犬のご飯も犬部屋まで持っていくのは大変だったけれど、1個減るとらくらくだし。
毎日の薬も2匹分は大変だと思ってたけど、1匹になるとあっけないし。
マメをマメを、マメとマメと、ってばかりな15年だったから・・・なんか抜け殻です。
ちょんまげが時々ガタガタ震えてまた目が小さくなります。
「マメが来たの?」って思ったんだけれど、なんかそれってホラーだね(笑)
あんなに大好きだったマメなのに、ちょんまげが喜ぶんじゃなくてガタガタ震えるなんてさ。

でも、少しずつ新しい生活をはじめなくちゃ。
今日はマメを尋ねてくれた友達とそのままお散歩。
マメとの思い出話しながらマメのお散歩コースを歩きました。
こんなんでごめんね、しばらくマメの話しばっかりしちゃうけど、すぐに通常営業に戻るからって言ったら。
そんなの気にしなくていいんだよ。
人に迷惑掛けるなんて思わなくていいんだよ。
当たり前なんだから、時間がかかっていいんだよって。
・・・ありがとう。
別なお友達から届いたお花のお礼のメールへのお返事も・・・そんなこと書いてくれてあった。
今は甘えさせてもらって、へんてこな行動も許してもらおう。
みなさん、本当にありがとう。

少しずつ新しい生活だね。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-12-18 16:30 | マメ

お友達が来てくれた。

朝ただボーっとしてたら、ヨメが来た。
「マメちゃんにお供え」ってホカホカのパンを買ってきてくれた。
マメ、パン大好きだったもんね・・・。
それに引き換え、マメに何にもしてなかったアタシ。

でもさ、マメはどこにいるんだろう?
魂が抜けて肉体だけが残り、その肉体も火葬して骨だけになった。
でもその骨はマメだった痕跡だから、愛しいことにはかわりない。
だから一人ぼっちにおいてちゃかわいそうって、ついつい思っちゃうんだけど・・・。
でも、魂はそこにはいない訳で。
連れて歩いても、肉体の痕跡でしかない?
マメ、どこにいまはいるの???

友達がわいわい来てくれた。
遠いところ、本当にありがとう。
お花やおやつ、ケーキ、おもちゃってたくさん。
マメにはやっぱり食べ物か(笑)
「マメはどこー??」って言われて慌ててダイニングから連れてくる。
「写真ないのー?」「花とか飾る祭壇作ってないのー?」って言われて、慌てて準備。
あっという間にステキなお花に囲まれた空間が出来上がりました。
マメいなくなっちゃったし来なくていいよなんて言ってたけど、みんなが来てくれなかったら1人でぽーっとただ過ごしていたのかもしれない。
人のお通夜もお葬式も、大事な儀式なんだなって、改めて思った。

マメやみんなの犬の笑えるエピソードとか、マメのこのせっかちな旅立ちは、アジリティ競技してて違うって言ってるのにトンネルめがけて飛び込んでくオシリが想像できるよねーなんて話して。
ほんとになんてせっかちであわてんぼうなマメだったんだろうって思った。
もう2,3日待っていたら生きて大好きなみんなに会えて、おやつもらったり出来たかも知れないのにね。
アタシが1月までずーっとそばにいてあげられたのにね。
ほんとせっかちな子。
大好きなチキン食べて、さっさと去って。
ほんとマメらしい。
アタシがせっかちに友達にリードを送っちゃってるからリードもつけてない。
絶対好き勝手走り回ってるねって笑った。
今年亡くなったお友達の犬たちが、きっと待っててくれるから。
ケンカだけはしないように(笑)仲良く行ってね。

でもこんなにみんなにも大事に思っていてもらったんだな・・・って嬉しくなった。
ありがとうしか言えないけど・・・本当にありがとう。ありがとう。ありがとう。

あ、そうだ写真・・・と思って、古い写真やら昔たくさん載せていただいた雑誌とか、荷物をひっくり返して探してみた。
懐かしい思い出がまたいっぱい出てきた。
[PR]
by mamemamemameji | 2011-12-17 16:17 | マメ

こんにちは!

3匹の犬たちの病気などについて覚え書きする分家ブログです。

lab*チロル 1996.4.17
jrt*マメ 1996.11.7 
jrt*ちょんまげ 2000.4.5

家主ひろこ@0型牡羊座
考える前にやってみよう、
でもやるならちゃんと考えよう・・・
とちょっと複雑な性格。

+ L I N K +

La-Brothers
アタクシのお店デス
のぞきに来てね♪

DOG*TRAIL
3匹+1人の楽しい生活はこちらの本家ブログで。

*このブログについて*

このブログはチロルに肥満細胞腫の疑いがあってから気持ちのやり場がなくて、記録としてつけだした私の雑記がスタートです。
情報ツールとしてみなさんに役立てるように作っているものと違い、自分で調べたり、考えたり、試したり、間違ったり・・・です。
知って欲しいと思って書いている部分もありますが、情報としては正しくない部分もあるかもしれません。
飼い主の雑記ですので、つれづれと思うままに書かせて頂きますのでご了承下さい。
色々ここで情報を仕入れても、思い込まずにかかりつけの獣医さんと相談してみて下さい。
獣医さんに話をし、相談し、悩んでることを伝えることも大事なことだと思います。

今は肥満細胞腫だけでなく、他の病気についても書いています。
犬たちとのニコニコの時間が少しでも多く過ごせるように頑張ります。

カテゴリ

全体
おぼえがき
びょういん
しらべもの
しこり
くすり
ちりょうひ
つれづれ
きもち
ようす
チロル病院
チロル薬
チロル様子
マメ病院
マメ薬
マメ様子
マメ
チロル
ちょんまげ病院
ちょんまげ様子
マメ検査結果
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

DOG * TRAIL

タグ

(318)
(215)
(198)
(93)
(34)
(34)
(17)
(16)
(14)
(12)
(10)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧