病気の数が増えてきてしまったので、犬たちの通院記録に名前変更。


by mamemamemameji

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ちょんまげ肥満細胞腫2

d0064466_9254459.jpg

ずっと様子を見ていたできものがあった。
このブログに様子を付けていることのありがたさが身に染みました。
いつから、このデキモノがあって、どういう検査をしてきて・・・がちゃんとわかるのってありがたい。

場所は右後頭部?かな。
首輪よりも上の位置にあって、耳の後ろより少し下の部分。
2006年の別な所の肥満細胞腫の手術の時に針を刺して(-)、
2007年10月に針を刺して(-)、(サイズは3mm)
2008年8月に針を刺したら肥満細胞の増殖が見られた。(サイズは5mm)
数としては常在するものとも考えられるけれど、経緯をずっと見てきてなかった肥満細胞が増殖しているということ、デキモノが肥大していること、体質的に肥満細胞腫が出来るということで。
今回も早期に手術をすることになりました。

パグちゃんやゴールデンちゃんの場合の肥満細胞腫は、ものすごい数が出来、ステロイドを服用することでデキモノが引っ込んでしまえば、手術をしないでもそのままでいいというタイプのものだそうだけれど、ジャックラッセルはそういう系統の肥満細胞腫が出来る犬種かどうかの確定もまだ出来ていない状況だし、マメ、ちょんまげの様子を見てもその他にデキモノが出来ている様子もないのでステロイドで引っ込むタイプかも?と楽観視出来ない。
肥満細胞腫は刺激に反応する腫瘍なので、残しておけば脱顆粒をを起してショック症状になったり、浸潤させてしまうことで転移や再発の可能性も高くなる?
このデキモノが肥満細胞腫である可能性が高いほど、今回針生検をしたことで刺激を与えているので進行や脱顆粒を進めてしまう可能性もある?と心配になる。

何度も何度も同じ事を考えては同じ結論にたどり着くのだけれど。
針を刺して肥満細胞腫である可能性が高いと判断されれば、出来るだけ早く手術をすることが一番で。
早期に手術をすれば、ただのデキモノを取ったように犬への負担も少なくすぐに元の生活に戻してあげられるし、浸潤や転移の心配もなくなります。

今回のちょんまげの場合は、デキモノを中心に2cmほどのマージンをとって切除し、深部は筋膜も取らずに皮部分だけの切除で済むそうです。
今までは筋膜まで取っていたので、それだけでも術後の回復は違ってくると思います。
ただ十分皮はありそうですが、デキモノを中心に4.5~5cm皮膚を切り取るので、かわいいお顔が突っ張ってしまわないかが心配です。
でも、ちょんまげは鏡を見ないから問題ないね。

何度も悩むけれど。
犬たちが元気で幸せに走り回るには、今はまだすぐに切除するのが一番の方法です。
もっと年になったり、取れない場所に出来てしまった時には、また考えなくてはならないと思うけれど・・・。

手術は12日(金)、その後飛び石連休なのでちょんまげと長く一緒にいてあげられます。
[PR]
by mamemamemameji | 2008-09-02 09:25 | ちょんまげ病院

こんにちは!

3匹の犬たちの病気などについて覚え書きする分家ブログです。

lab*チロル 1996.4.17
jrt*マメ 1996.11.7 
jrt*ちょんまげ 2000.4.5

家主ひろこ@0型牡羊座
考える前にやってみよう、
でもやるならちゃんと考えよう・・・
とちょっと複雑な性格。

+ L I N K +

La-Brothers
アタクシのお店デス
のぞきに来てね♪

DOG*TRAIL
3匹+1人の楽しい生活はこちらの本家ブログで。

*このブログについて*

このブログはチロルに肥満細胞腫の疑いがあってから気持ちのやり場がなくて、記録としてつけだした私の雑記がスタートです。
情報ツールとしてみなさんに役立てるように作っているものと違い、自分で調べたり、考えたり、試したり、間違ったり・・・です。
知って欲しいと思って書いている部分もありますが、情報としては正しくない部分もあるかもしれません。
飼い主の雑記ですので、つれづれと思うままに書かせて頂きますのでご了承下さい。
色々ここで情報を仕入れても、思い込まずにかかりつけの獣医さんと相談してみて下さい。
獣医さんに話をし、相談し、悩んでることを伝えることも大事なことだと思います。

今は肥満細胞腫だけでなく、他の病気についても書いています。
犬たちとのニコニコの時間が少しでも多く過ごせるように頑張ります。

カテゴリ

全体
おぼえがき
びょういん
しらべもの
しこり
くすり
ちりょうひ
つれづれ
きもち
ようす
チロル病院
チロル薬
チロル様子
マメ病院
マメ薬
マメ様子
マメ
チロル
ちょんまげ病院
ちょんまげ様子
マメ検査結果
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

DOG * TRAIL

タグ

(318)
(215)
(198)
(93)
(34)
(34)
(17)
(16)
(14)
(12)
(10)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧